無料ブログはココログ

本の紹介

« 日吉町森林組合 | トップページ | 割り箸を耳掻きに »

2007/05/15

著書の宅配便

実は昨日の視察中に電話があって、全国の割り箸問屋から注文を取った! と連絡を受けた。とくに、吉野の一軒は明日までに欲しいと言われた。

幸い今日は別件で吉野に行く用事もあったので、直に届けることにした。いわば著者が自ら著書を届ける宅配便(笑)。お望みならサイン付き。注文した人も驚いていた。やっぱり珍しいだろうな。もちろん取材でお世話になったところにも回っていく。

先方がいないところはともかく、いたらたいてい話し込むことになる。みんな、割り箸に熱い思いを抱いているのだ。それは危機感の表れでもあるのだろうが……。おかげで、1カ所が長引き、吉野の取材先全部は回りきれなくなった。

しかも、届けた後でまた電話があって、追加注文してくれるところまで現れた。おかげで手持ちの100冊完売! また取り寄せねば。

そして家に帰り着くと、またFAXで注文追加が届いている。嬉しい悲鳴だ。ただ、今のところは業界内部。一般読者の反応はこれからである。

« 日吉町森林組合 | トップページ | 割り箸を耳掻きに »

書評・反響」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/15086498

この記事へのトラックバック一覧です: 著書の宅配便:

« 日吉町森林組合 | トップページ | 割り箸を耳掻きに »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

森と林業と田舎