無料ブログはココログ

本の紹介

« 木質ペレットの輸入 | トップページ | 『離島発 生き残るための10の戦略』 »

2007/07/10

説明不足は悪

某新聞の文化欄に、森林問題に関する記事を書いたが、その導入部に割り箸のことに触れた。割り箸の大半が中国製になってしまったことと、日本の木材需要の8割が外材に依存していることの相似性を論じたのだ。

すると、すぐ読者からメールが来た。

割り箸を使ってはいけない本当の理由、として、割り箸には漂白剤などの毒性化学物質が使われている点を訴えていた。
そこで、すぐ国産は漂白剤をほとんど使っていないこと、中国産も残留量ゼロのこと、ただし竹割り箸は、防カビ剤を使っていること、化学物質=毒性物質とは言えないこと、むしろ衛生的にはマイ箸の方が心配……などを返信に記した。

その返事には、思い込みの危険性がよくわかった、と記されていた。

これは一例にすぎないのだが、説明すればわかることを、誰もしないから怪しげな説が流布する。何も怪しげな金の流れについて説明責任を果たさない国会議員のことではない。
反論することの大切さを知ってほしいのだ。ちゃんと理論武装して、それなりの説明をすれば納得してもらえるものを、口をつぐむことで事態を悪化させる例はたくさんある。

件の国会議員は説明を避けているから、やはり怪しげな金を動かしていたのだろう。そう思われても仕方ない。同じく説明しないと、割り箸は森林破壊の悪役になるだろうし、林業も地球温暖化の原因くらいに思われてしまう。

説明不足は、悪なのだ。

« 木質ペレットの輸入 | トップページ | 『離島発 生き残るための10の戦略』 »

割り箸」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

先日、沖縄版?「聖教新聞」(7/5)で、割り箸の

記事を読ませていただきました。


又、ブログにも引用させて頂きました。

これから、ちょくちょく通わせてもらいます。

「某新聞」がばれました(^^;)。

ご笑覧ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 説明不足は悪:

« 木質ペレットの輸入 | トップページ | 『離島発 生き残るための10の戦略』 »

May 2019
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と林業と田舎