無料ブログはココログ

本の紹介

« 縄文杉 | トップページ | 屋久島で発見した箸 »

2007/08/29

木のトレイが…

木のトレイが…

屋久島のホテルで驚くべきものを発見した。それが木のトレイである。それも、普通のものではない。以前、こちらのブログでも紹介したかもしれないが、最初に開発されたものがまったく売れずに失敗した後、作られた1枚の板をそのままプレスして作るタイプのもの。日本エコ環境という会社で開発したのである。
撥水性もあるし、木目もよく出ていて強度もある。今度こそ売れると予想されたのだが、資金がなくて工場が稼働できないのが悩みだった。

ところが、ここに売っていたではないか。なぜ? 環境で売り出している屋久島に向いているということか。しかし工場は、ようやく政府の助成が受けられるかどうかと聞いていたのに……。

おそらく、以前、試験的に作られたものが出回っていると思うのだが、なんで屋久島のホテルなんだろう。開発者は宮崎の人だったが。

それにしても、5枚で600円は暴利だと思うよ。この製造方法では、1枚15円くらいと安く作れる(以前の木のトレイは20円以上した)ことが売り文句の一つなのに。

« 縄文杉 | トップページ | 屋久島で発見した箸 »

木製品・木造建築」カテゴリの記事

コメント

高ぇ。

って、何に使うか、で高いか安いかはかわると思いますが。

トレイって、惣菜系がのるもの、としか思っていなかった。

これなら、かざり?のようなものとして、作ったほうがいいような・・・。

5枚、いらない・・・。

ま、これは記念品ということで、用途は考えないことにしましょう(笑)。
1枚板のプレスなら、トレイにこだわらず商品が可能な気がしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/16275443

この記事へのトラックバック一覧です: 木のトレイが…:

« 縄文杉 | トップページ | 屋久島で発見した箸 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

森と林業と田舎