無料ブログはココログ

本の紹介

« 10年前の予測 | トップページ | 田舎の自治力 »

2007/09/27

お勧め書籍とHPは?

今年11月発行予定の『日本の論点2008』に執筆したのだが、編集部から、
「読者がより理解を深められるように『筆者が推薦する基本図書』と『筆者が推薦するホームページ』という小さなコーナーをそれぞれ設けました」とのこと。そして本を3冊、HPを2つ紹介してくれという。各論や技術論ではなく、本質を理解するためのもの、というのが条件だ。

用紙を前に考えた。はっきり言って、林業を網羅的に最新事情を網羅した本はほとんどない。そこで本は、やっぱり拙著を入れることにした(^o^)。
選んだのは、『だれが日本の「森」を殺すのか』と『森林からのニッポン再生』である。この組み合わせで、山林だけでなく木材側の事情もわかるはずだ。
もう1冊は何にしようかと考えた末、『木づかい新時代』(遠藤日雄著・日本林業調査会)を入れる。これも木材側の事情を描いているが、『森コロ』以降の動きが詳しい。

HPは悩む。実は5年前にも執筆したことがあって、そこでも紹介したのだが、同じHPでは芸がない。また林野庁のサイトも悪くはないが、面白みがない。
そこでちょっと抵抗はあったが、一つはこのブログを書き込む(笑)。ここを読んで林業がわかるとは思えないけど、林業を論じているサイトも数少なく、ネタ切れなんですよ。『日本の論点』を読んで、このページにたどり着いた人がいたら、こんな事情があったのです(^o^)。

あと一つ。やっぱり真面目に情報収集したい人向きに、「木の情報発信基地」にしておいた。これはポータルサイトである。もし、ほかによいサイトを知っていたら教えてください。

« 10年前の予測 | トップページ | 田舎の自治力 »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/16584895

この記事へのトラックバック一覧です: お勧め書籍とHPは?:

« 10年前の予測 | トップページ | 田舎の自治力 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

森と林業と田舎