無料ブログはココログ

本の紹介

« 巨木トラスト・巨木オーナー | トップページ | 携帯電話 »

2007/09/23

アイスキャンデー棒

暑い。9月も末なのに、猛暑である。夏は暑くても仕方ないと諦めているが、この季節に暑いと怒りが込み上げてくる。

……で、復活したのがアイスキャンデー。しばらく我が家の冷蔵庫から尽きていたアイスキャンデーを買ってしまった。私は、アイスクリームも嫌いではないが、暑いときは氷菓子の方が好きである。それをがりがりとかじって体温を下げたい。

今夜もかじった。そして手元に残るのが、木の棒

アイスキャンデー、別にアイスクリームでもいいのが、その棒が、何でできているか、どこで考えたことはあるだろうか。実は、シラカバが多く、ほとんど中国だそうである。

割り箸輸入会社も、アイスキャンデー棒を扱っているケースが多い。その需要は馬鹿にならない量になる。しかも代替え品がない。
熱伝導や味覚、製造、冷凍耐久性などの点から、プラスチック製は適していないらしい。木製でもアスペンは少し臭いがあって合わない。

今度、中国製の木製品の大幅値上げが予定されているが、棒も引っかかる。割り箸だけではないのだ。こちらの方もパニックが起きるかも。

いっそマイ棒運動なんぞ始めて、アイスクリームを買いに行ったらどうか。こちらの国産は難しいか。シラカバ材は、北海道にいっぱいあるはずだが

« 巨木トラスト・巨木オーナー | トップページ | 携帯電話 »

木製品・木造建築」カテゴリの記事

コメント

マイアイススプーン、は?

ありゃ、へらですね。

医療用のへらもにてますね。舌圧子、ですが。


没・・・。

アイスクリーム専用醤油が売り出されるご時世だから、アイス専用マイスプーンも案外ウケルかもしれないなあ……。

私は、アイス棒がなくなったらチューベットでいいです(笑)。手で持って溶かしつつかじるのも好き。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/16550051

この記事へのトラックバック一覧です: アイスキャンデー棒:

« 巨木トラスト・巨木オーナー | トップページ | 携帯電話 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

森と林業と田舎