無料ブログはココログ

本の紹介

« 諫早湾干拓地 | トップページ | 印刷の板目 »

2007/10/31

紅葉の現場

今日は、快晴。今も仕事場から青空が見えている。が、明日からまた崩れるらしい…。

紅葉はまだだ。関西では12月になるんじゃないか、という声もある。実は先日の東北でも紅葉はイマイチだった。通常なら10月半ばに色づき始めるそうなのに。

しかし、岩手県北部の山中を走っていると、紅葉に出会った。やはり標高が高いのか?
とくに目に止まったのがコレ。

5_2                                                               

                                                

この紅葉は、どんな場所かわかるだろうか。写真では伝わりにくいが、実は紅葉している部分の周辺は人工林で緑がくっきり残っている。
そう、この場所は皆伐された跡地なのだ。おそらく数年間、再造林もされずに放置したのだろう。そして灌木が繁った。灌木は、ほとんど落葉広葉樹であり、紅葉する。それが期せずして紅葉の名所? を生み出したのだ。

再造林放棄がよいことだとは言えないけれど、結果的に森にはなったのだから崩落などの心配はないし、美しい景観を作り出したのなら、それもよし、かな。

さて、明日は紀伊半島の山中に入る。果たして紅葉は見られるか?

« 諫早湾干拓地 | トップページ | 印刷の板目 »

林業・林産業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/16930213

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の現場:

« 諫早湾干拓地 | トップページ | 印刷の板目 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と林業と田舎