無料ブログはココログ

本の紹介

« 移住先探しと拙著 | トップページ | 爪楊枝入れ「ひのぴ」 »

2008/04/29

タケノコ豊作

気がついたらゴールデンウィークに入っているらしい。

全然自覚のないまま、山へタケノコ堀りへ。

前回より1週間ほどたっている。かなり出ているだろうという予測だったが、それが大豊作。それこそウジャウジャ出ている。一応、雑木林なんだけど。

200804291207000                                                

 

なかには写真のように、一度に3本も生えているところもあった。地下茎の同じところから複数タケノコが出るのは、ちょっと気持ち悪い。
2本くらいはザラで、前掘った跡近くから出ているものもある。

おそらく30本以上掘っただろう。でも、伸びすぎたのは捨てる。持ち帰れない。道に運び出すだけで重労働だった。デカイのは、ラッキーガーデンに上納。こちらの店、今日はお客さんでテンテコマイ状態。ほかにも陶芸家のところなどいろいろ配る。

我が家は、いらない(^^;)。前に掘ったのが、まだ冷蔵庫に眠っているから。

« 移住先探しと拙著 | トップページ | 爪楊枝入れ「ひのぴ」 »

生駒山中」カテゴリの記事

コメント

昨日は ありがとうございました。
食べきれない分は お醤油で軽く煮て 冷凍します。
煮つけてから冷凍すると スカスカになりません。
教室の生徒さんに教わりました。

試してみてくださいね。

おやおや、鬼工房のマダムさん(笑)。

タケノコを冷凍するのですか。長持ちさせるのによいだろうな。
うちでは茹でたのを冷蔵しています。水を代えると1週間やそこらは問題ないので、その間に食べてしまいます。1年分のタケノコを1ヶ月で食べるような気分。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/41032742

この記事へのトラックバック一覧です: タケノコ豊作:

« 移住先探しと拙著 | トップページ | 爪楊枝入れ「ひのぴ」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と林業と田舎