無料ブログはココログ

本の紹介

« 吉野高校林業博物館 | トップページ | 屋上緑化とペット »

2008/05/21

ブロッコリー

ブロッコリーは好きだろうか。どこを食べるだろうか。

ブロッコリーで一般に食べる緑のモコモコした部分は、花蕾である。まさに花が開く前のつぼみである。全体のごく一部でしかない。ブロッコリーは、その見かけに比して、体積的には軸部分が太くて、花蕾は少しである。
花蕾だけを食べるのは、いわばマグロの大トロだけを食べるようなものだろう。

私は、実は軸部分も好きだ。薄くスライスして炒めたり煮てもよい。今度発見したのだが、軸を糠漬けにすると、非常に美味い漬け物になることがわかった。いまや花蕾よりも好きになっている。
中国には、ブロッコリーの軸ばかりを集めた缶詰が売っていると聞いた。通は、軸を食べる(笑)。

ブロッコリーは花蕾を食べるもの、というのは思い込みではないか。

森から得られるものが木材というのも思い込みかもしれない。木材の中では太くてまっすぐな部分がよいというのも思い込み。森林が酸素を出すというのも思い込みなら、ゴルフ場が森林破壊というのも思い込みかもしれない。

« 吉野高校林業博物館 | トップページ | 屋上緑化とペット »

森林学・モノローグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/41274345

この記事へのトラックバック一覧です: ブロッコリー:

« 吉野高校林業博物館 | トップページ | 屋上緑化とペット »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

森と林業と田舎