無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« 沖縄の森林組合 | トップページ | ワーキングプア時代 »

2008/07/05

曲がる割り箸

2                                                 

写真は、沖縄で食べたソバについてきたお箸。結構、高級店で、出てきたときは真っ当な?割り箸だったのだが、熱い汁につけたりしていたら、いつのまにかグニャリと(^^;)。

熱が加わると変形するなんて、すごい箸だ。

見たところ、シラカバ?の元禄箸で、おそらく中国製だろう。木目は見えないが、なんらかの要因で曲がっていたため、そこに熱が加わり繊維がねじれた結果と思われる。見かけだけでは見抜けない割り箸の品質である。

もちろん普通に考えれば欠陥品。
しかし、ここまで曲がると、滑稽で何か珍しい価値あるものに当たった気にもなる。

さすがに食べにくかったけど、新たな箸を要求する気にはなれなかった。

« 沖縄の森林組合 | トップページ | ワーキングプア時代 »

割り箸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 曲がる割り箸:

« 沖縄の森林組合 | トップページ | ワーキングプア時代 »

December 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

森と林業と田舎