無料ブログはココログ

本の紹介

« 紅白のスギ内装材 | トップページ | 『森を歩く』書評・奈良版 »

2009/03/25

田舎で働き隊!の広告

今日の朝日新聞に、「関東ツーリズム大学」と「日本アグリビジネスセンター」の広告が載っていた。

どちらも3分の1面を使い、カラー版。おそらく、ほかの全国紙でも載せられているだろう。全国区の広告だから、掲載料は何千万円かになるのではないか。

関東ツーリズム大学というのは、NPOなどの集まりで、事務局はNPO法人「えがわつなげて」が行っている。このNPOの代表理事は会ったことがあるが、なかなか愉快な人である。が、お金持ちというわけではない。またアグリビジネスセンターは社団法人。

この広告の内容は、ようするに農村体験や田舎への移住、農林業の人材養成の募集である。これは、農水省が始めた「田舎で働き隊!」の募集・宣伝なのだ。

おわかりだろう。こうした広告費は、全部補助金……委託事業費である。

田舎で働き隊!事業でついた予算何十億円かのかなりの部分は、こうした広告宣伝費に消える。本当の移住者や新規事業のために使われるのではないのである。関係者はウハウハだろう。
それにしても、この広告づくりは、どこに発注しているのだろうか。もしかしたら、随意契約という名の「お友達」会社かもしれないよ。

« 紅白のスギ内装材 | トップページ | 『森を歩く』書評・奈良版 »

地域・田舎暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/44465973

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎で働き隊!の広告:

« 紅白のスギ内装材 | トップページ | 『森を歩く』書評・奈良版 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

森と林業と田舎