無料ブログはココログ

本の紹介

« スギの樹肌 | トップページ | 林業はニッチ産業 »

2009/05/05

ラジオ関西出演

連休中は、なぜか朝早く出かけることが続いているが、明日はもっとも早い。
午前5時半には家を出なければならぬ。

というのは、7時半にはラジオ関西(558ヘルツ)のスタジオ入りする予定だからである。番組「三上公也の情報アサイチ」に生出演となる。ようするにゲストとして呼ばれたのだ。

ここでの私の使命は、『森を歩く 森林セラピーへのいざない』について語ること。つまり拙著の宣伝になればという下心(^^ゞである。

とくに事前に打ち合わせることもなく、多少の質問項目を聞いただけで、あとはぶっつけ本番である。私の出演する時間は、だいたい8時10分くらいから……と聞いているが、これだけは生だからわからない。とりあえず7時45分までに来てくださいと言われた。ギリギリなら8時でもいいという。おいおい出演10分前でいいのか(@_@)。

まあ、私もなるようになる、その場の成り行きで話すつもりだ。

ラジオ関西の放送エリアは兵庫県下だから、聞ける人は少ないだろうが、もし機会があったら聞いてくれ。『森を歩く』を購入して読んだ人は必要ない(⌒ー⌒)。

« スギの樹肌 | トップページ | 林業はニッチ産業 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

出待ち!って思ったけどあいにくの天気ですので家で聞いてますね。

関西スギダラケ倶楽部のしゃべり杉爺です。
やりました。
とうとう、強毒型田中ウイルスに感染して2年目、こんな形で発熱してしまいました(笑)

第2回「WARIBASHI コンペ」を始めました。
一度、御覧頂ければ幸いです,
http://osaka.yomiuri.co.jp/university/topics/20090505-OYO8T00389.htm

「森を歩く」読みました!
タイムリーな企画にさすが森林ジャーナリストと感嘆しました。
森の価値を、単なる経済的な側面だけでなくこのような心身への効果から再評価する動きはうれしいですね。
科学的な根拠がないと、なかなか人は動かないというのも寂しいですが,それほどまでに現代物質文明が人の心身を蝕んでいることの反映でしょうか。
私も,最近の若者は森とのつながりが切れているように思います。
「割り箸1本の革命」を目指しています。

ラジオ出演、なんとかこなして、本の宣伝……じゃなく、森林療法の宣伝してきました。
神戸のキコリさん、本を読んだ人は聞かなくてよかったんですよ(笑)。

しゃべり杉爺さん、第2回「WARIBASHI コンペ」、今度は学内に留まらず大きな動きになりそうですね。成果が出たら、「割り箸一本の革命」という本にしましょうか。「藁一本……」より売れないかな(^o^)。

田中様

「割り箸一本の革命」という本にしましょうか。
うれしいですね!そういって頂いて(@¥@)

是非,書いて下さいな。
きっと、売れますよ!
少なくとも私は今から1冊予約しますので、よろしくお願い致します(^|^)

国内の林業の活性化と森林の再生は難しい事ばかり言ってないで,身近な食器である「割り箸の再発見」が大切ですよ。
今では世界中で日本食がブームですから、世界各地で使われるワリバシと箸袋から、環境革命を起こしましょう(笑)

正確には、「割り箸一膳の革命」でしょうか(笑)。

これほど応援団が登場しているのだから、割り箸製造業者に本気になってもらわないといけないのだけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/44906913

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ関西出演:

« スギの樹肌 | トップページ | 林業はニッチ産業 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

森と林業と田舎