September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

森と林業と田舎の本

« 生協の米 | トップページ | 縄文時代の奈良にクリ園 »

2010/03/05

第2次割り箸マイブーム

ブーム、って、私の周りだけだけど(^o^)。

このところ、割り箸絡みの動きが続く。すでにセミナーを大阪と東京で開いた・開くことはお伝えしたし、東京ビッグサイトで割り箸展示を見学に行ったことも触れたが、そこに割り箸のことを書くチャンスがいくつも来た。

環境経済誌「オルタナ」に、「グリーンパワー」、それに今度はゴルフ関係の雑誌。私、ゴルフしないんですけど……と言ったら、割り箸のことでもいいそうだ。ゴルフクラブにもレストランはあって、割り箸は使っているからだ。

そこに共同通信から電話で、割り箸の記事を書きたいということでコメントを求められた。

世間は、割り箸に興味をしめしているのか?

リターナル箸という呼び方で、樹脂箸がどんどん増えている状況下で、多少とも反動が起きて疑問を持つ人、また反発を感じている人も出ているのかもしれない。

が、そこに朝日新聞の投稿欄(4日付け)。

「洗いばし」で森林の保護を 

大阪の28歳会社員からの投稿だ。ようするにマイ箸を持ち歩くのは大変だから(当人は持っていない)、店が「洗い箸」に切り換えてほしい、というご主張である。

「洗って殺菌すれば衛生面の問題はないはず」で、「割り箸から、色を白くする漂白剤などの残留汚染が確認された」というのだ。

洗い箸の方こそ、洗剤や殺菌剤は残留していないの? それが石油製品であることに疑問は持たないの? 

誰か、反論の投稿してくれ。私が書くと、危険だ(笑)。

« 生協の米 | トップページ | 縄文時代の奈良にクリ園 »

割り箸」カテゴリの記事

コメント

へええ。
ゴルフ関係の雑誌にまで割り箸が・・・。

東京のセミナー行く予定なので、
楽しみ楽しみ。

え、福島から来るの(@_@)。ご苦労さまです。ご期待に応えられるかどうか……。

そういえば、福島で割り箸製作を考えている人も来るとか来ないとか。

割り箸ムーブメント起こらないかな。

お久しぶりです!
福島で~の当人です^^
ある程度固まってきましたので月曜はサンプル持って伺います!

わあ、本当に進行していたのですね。

セミナーでは、福島県いわき市の割り箸リサイクル事業が紹介されますが、こちらと関わっているんですか?

いわき市のリサイクル事業は知ってますが直接は関わってないです^^
直接関われるような質と価格で出せるよう頑張ります^^

おお!割り箸マイブーム、盛り上がってますね
みなさま、エコプラザでお会いしましょう!

このセミナー、本当は外食産業向けなんだけど、むしろ割り箸関係者が多くなりそうな気配(^^;)。

大いに意見・質問をして、盛り上げてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2次割り箸マイブーム:

« 生協の米 | トップページ | 縄文時代の奈良にクリ園 »

無料ブログはココログ

森と林業と田舎