無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« 木材の価格付け~東濃檜の現場から | トップページ | 加子母の木の家 »

2010/06/27

龍馬の街

龍馬の街
高知市の街に飲みに出た。手ぶらで風のむくまま、気の向くまま。

街中は、龍馬の絵に写真にブロンズがいっぱい。
ちなみに会った高知人は、「龍馬伝」も見ないし、カツオのタタキも食べないそうだ。人生いろいろ、趣向もいろいろ(*^^*)。

ところで、店を梯子しても、どこでも出るのはタケ箸なのはなぜだ。

« 木材の価格付け~東濃檜の現場から | トップページ | 加子母の木の家 »

コメント

田中さん、こんにちわ
今、私は高知に住んでるってご存じでしたっけ?
日曜日はともかく、土曜日は「高知の豪雨」を存分に味わえたのでは? 確かに、割り箸はタケが多いですねえ・・・塗り箸の店も結構ありますが。。。タタキを食べない? 土佐人は、けっこう「体制(大勢)を嫌う」ひと多いですね。食べる/食べないは個人の勝手なんですが、問題は、タタキの一切れが大きすぎて食べにくいこと・・・

ヒノキの名刺入れをぜひ買いたいので、連絡先などを教えていただけないでしょうか。500円より高くてもちろん構いません。

とりさん。高知在住なんですか? どこにいらっしゃいます?
私、今日は高知大学農学部を訪問していたのですが……。

前夜は、タタキをニンニクてんこ盛りで食べました。さぞかし臭っただろう……と思って取材先で聞きましたが、ノープロブレム。さすが、高知だ(笑)。
ちなみに今は「塩タタキ」が流行っているんですね。

沢畑さん、木の名刺入れに関しては、紹介したページにコメント書きました。

<ほとんど私信>
高知市の西の方、朝倉(農学部じゃない高知大が比較的近い)に職場があります。住まいはもう少し街中ですが・・・高知県内は、ニンニクは無罪です。塩タタキ確かに流行ってますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 龍馬の街:

« 木材の価格付け~東濃檜の現場から | トップページ | 加子母の木の家 »

January 2022
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

森と筆者の関連リンク先