無料ブログはココログ

本の紹介

« 繰り返す林業界の「窮迫販売」 | トップページ | 岐阜で地産割り箸計画 »

2010/07/02

日本一の木の商店街

また、高知ネタにもどる。

7

写真は、はりまや橋。高知の名所だが、「日本一のがっかり名所」と呼ばれたこともある(^^;)。だって、かつては欄干だけだったから。

今は作り直して、人工河川と地下通路ができており、そこの広場でイベントをしたりしているのだが。

そこで、もう一つの「日本一」を紹介しよう。

2

はりまや橋商店街は、木造なのだ。これこそ、「日本一の木のアーケード」なのだ。

つくられて随分たつが、なかなか風格が漂ってきた。これが木のよいところ。柱が林立しているから、上を見上げなくても木が目立つ。

高知は商店街が多いが、残念ながら木のアーケードは、ここ一本だけ。それでも、木造イコール住宅と思わず、こうした利用法もあることを示した価値は高い。

なお、この商店街は、龍馬だらけだった。

5

アーケードの最後には、龍馬さんへの感謝の言葉(^○^)。

« 繰り返す林業界の「窮迫販売」 | トップページ | 岐阜で地産割り箸計画 »

木製品・木造建築」カテゴリの記事

コメント

田中さん、こんにちわ
JR高知駅には寄られませんでしたか?
http://www.tosasearch.com/08kochieki/08kochieki.htm

とくにクジラに似ているとも思えないクジラドームですが・・・

香内駅前の龍馬であい博に行きましたよ。
でも、ホームに立ったわけではないので、ドーム型の屋根が木製とは気がつかなかった……。

であい博のパビリオンも木製でしたし、なかなか意識して木造を増やしているんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/48778303

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一の木の商店街:

« 繰り返す林業界の「窮迫販売」 | トップページ | 岐阜で地産割り箸計画 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

森と林業と田舎