無料ブログはココログ

本の紹介

« 木づかいは隙間かマスか | トップページ | 里山の経済圏 »

2010/11/13

鹿クリップ

鹿クリップ

昨日受けたラジオの取材でいただいた、鹿クリップ。

単純だけど、一目でクスッと笑顔になれる一品だ。奈良土産にもなるしねえ(笑)。

……これを木で作れないか、とは言わないけれど、こうした感覚が木工品にも欲しいな。

« 木づかいは隙間かマスか | トップページ | 里山の経済圏 »

木製品・木造建築」カテゴリの記事

コメント

木製じゃありませんがアニマルラバーバンドという
大ヒット商品が既にありますよ~。

かわいいっ!
と、特にお尻。
しっぽのところがたまりませんね。

ぜひ、奈良へ来て、お土産に買ってください(^o^)

先日の木づかい祭りでは、お会いできて本当に光栄でした。ありがとうございました。足立原です。お礼のメールを送らせていただこうと思いながら、何だかバタバタしており、まだ送れずじまいで申し訳ありません。そんな中、この鹿クリップの記事に、思わずコメントさせていただきます。

私も去年、兵庫の友達の家に遊びに行ったとき、奈良にも遊びに行き、鹿クリップっていうのがあって、すごくカワイイんだよ~って話しは聞いたのですが、そのときは実際手に入れられず、東京に帰って来てから、後でその友達がわざわざ鹿クリップを送ってきてくれました。本当に可愛くて嬉しかったです。

そして、つい先日、こないだお話しさせていただいた「なりわい創造塾」で友達になった子が、奈良のその鹿クリップを作っている会社に転職が決まったという話しを聞きました。その会社は、麻を扱った商品で、江戸時代から続く老舗らしく、その子は、そういう伝統工芸品などを大切にしていく仕事がしたいと、そこに転職を決めたそうです。

そして、田中さんのブログでも、この鹿クリップの話題に出逢えるとは・・・。

今年に入って私が出逢った人やことは、何だかどこかで全て繋がっているな~ということを、最近しみじみ感じています。本当に、びっくりするくらい、繋がってるんです。縁って、やっぱりあるんですかね。本当に不思議です~。

すみません。こういうわけで、思わずコメントさせていただきました。また改めてご連絡させていただきます。長々と失礼致しました!

足立原様。なぜ、「あだ」と「ら」を除いたハンドルネームなんですか……という小さな疑問はさておき(^^;)、鹿クリップ、知っていたんですね!

改めて販売元を見ると、たしかにアノ奈良晒の中川政七商店だわ。友人が勤めているんですか。

奇遇ですねえ。奈良町にあるんですよ。ちなみに取材を受けたラジオ局も、この奈良町にあるのです。また来るときは、声をかけてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/50014206

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿クリップ:

« 木づかいは隙間かマスか | トップページ | 里山の経済圏 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

森と林業と田舎