無料ブログはココログ

本の紹介

« 首相官邸 | トップページ | 『森林異変』書評・WEDGE7月号 »

2011/07/02

虎ノ門の森カフェへGO!

近年、森カフェという名が広がっている気配がするが、その元祖?を訪れた。

東京・虎ノ門のフォレスタ虎ノ門にある森カフェ(正確には「森カフェ and DINING COMFORT」である。)だ。昨年末にオープンした。

http://www.foresta-toranomon.jp/index.php

6


見ての通りの木の柱が林立する店内。

これ、みんな吉野材らしい。

なかでは、ランチやディナー、カフェが楽しめる。アルコールもある。朝は、玉子かけご飯があるとか。

私は、ランチだが、セルフであった。サラダやご飯、パンは取り放題。ただ料理は、女性向きの量であった……(^^;)。

注目すべきは、この「割り箸の木」だろう(笑)。店内には、何本もある。

5


いかなる料理も、吉野の杉割り箸が出るのだ。これは特筆すべきお店である。(食事の祭に、ここから抜き取るわけではない。)

そう、このお店、実は奈良県と深い関係がある。昨年までは、遷都1300年祭の宣伝ベースにもなっていたらしい。経営は、奈良県、吉野町、株式会社きんだい、NPO法人Yoshino Heartとが連携し、南都銀行がサポートしているという。

とくにNPO法人Yoshino Heartは、吉野の産物を宣伝販売するために設立されたもので、中心となるハートツリーという会社は、国産割り箸をナチュラルローソンに下ろしている。

また、このフォレスタ虎ノ門には、森カフェ以外にも、レンタルオフィスやレンタルスペース、プリントショップも併設している。場所が霞が関のすぐ側という立地もあるのだろう。

吉野に興味のある、林業に関心のある人で、東京・霞が関に寄る際は(あるいは霞が関で働く人は)、一度は覗いてみて。



« 首相官邸 | トップページ | 『森林異変』書評・WEDGE7月号 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

割り箸の木、凄そう^^
行ってみたいです!

ぜひ、機会があったら。

またハートツリーの服部社長にお会いすることもお勧めします。きっとプラスになるでしょう。

ありがとうございます!
玉砕覚悟で連絡とってみます^^

玉砕しないで(^o^)。

私の名前を出してください。多少は影響あるかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/52101973

この記事へのトラックバック一覧です: 虎ノ門の森カフェへGO!:

« 首相官邸 | トップページ | 『森林異変』書評・WEDGE7月号 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

森と林業と田舎