無料ブログはココログ

本の紹介

« ブータンと林業機械 | トップページ | ホームセンターの吉野杉 »

2012/01/23

書店2列陳列!

北海道の友人よりメールで写真が送られてきた。

紀伊國屋書店札幌本店の2階林業コーナーだそうである。

12112_002



わかるだろうか。なんと『日本人が知っておきたい森林の新常識』が、表紙を2列に陳列されているのである!

出版して数カ月たって、この扱い。嬉しいなあ。

えらいぞ、紀伊国屋書店札幌本店!!  ありがとう、書店子!!

この棚には、ほかに梶山恵司著の『日本の林業はよみがえる』なども並ぶが、隣の『木育の本』にも注目。実は、この写真を送ってくれたのは、この本の著者(の一人)である。

で、彼は、また新著を出版したそうだ。

・タイトル:『一生つきあえる木の家具と器  関西の木工家26人の工房から
・著者:西川栄明
・発行:誠文堂新光社
・発売:2012年1月20日ごろより、全国主要書店やアマゾンなどのネット書店で発売
・定価:1890円(税込)
・体裁など:B5判変型、本文176p(オールカラー)
・内容:
関西地方に在住し、木を素材にしてものづくりしている人たち(木工作家、木漆工芸家、クラフト作家、木のおもちゃ作家、楽器製作者など)の、作品への思い、人となり、ものづくりの考え方などを紹介。
http://www.seibundo-shinkosha.net/products/detail.php?product_id=3310

まだ私は、書店で発見していない。やっぱりこの手の本は、ネットでは様子がわからないから、手にとって見たいものだ。

« ブータンと林業機械 | トップページ | ホームセンターの吉野杉 »

書評・反響」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/53808963

この記事へのトラックバック一覧です: 書店2列陳列!:

« ブータンと林業機械 | トップページ | ホームセンターの吉野杉 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

森と林業と田舎