無料ブログはココログ

本の紹介

« 金原明善像 | トップページ | 1300年続く西浦田楽 »

2012/02/10

春埜杉

天竜から帰って来ました。

金原明善についてだけでなく、さまざまな収穫があったが、本日は簡単に。

6


春埜杉。


天竜から、「樹齢1300年の杉があるので、見に行きますか」と誘われ、軽くOKしたら、それから車で約1時間(^o^)。天竜を飛び出して春野町であった。そこの、とてつもない山奥の尾根筋を走って、たどり着いたのが、大光寺という鳥居のあるお寺。

この寺は、行基さんが作ったお寺だとか。なんだ、生駒山の行基さんか、と気安く呼ぶのは、行基さんの墓が生駒山麓にあって馴染みのため。行基菩薩とも呼ばれるが、大仏勧進などもなし遂げた天平のスーパースターなのだ。

で、そこにあるのが、春埜杉。樹齢1300年ということになっていて、目通り14メートルの巨木である。

« 金原明善像 | トップページ | 1300年続く西浦田楽 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

春埜杉、樹齢1300年ですか。
半分としても,600年?
すごいなあ〜。
目通り14mの大杉、私も一度目にしたいものです。

巨大なスギに痺れる団塊の世代より

話半分、ということを、よくご存じですね(^^;)。
実際の樹齢は伐らないとわからないけど。

西浦田楽もそうだろうか。
あっ、奈良の遷都1300年は半分にしないでね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/53951400

この記事へのトラックバック一覧です: 春埜杉:

« 金原明善像 | トップページ | 1300年続く西浦田楽 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

森と林業と田舎