無料ブログはココログ

本の紹介

« ファイヤーフォレストリー | トップページ | 金原明善像 »

2012/02/08

国際森林年から地球サミット(リオ+20)へ

もう国際森林年は、遠くになった……と思っていたが、実はまだ終わっていなかったらしい。

こんなイベントがあった(笑)。まあ、これは森林年の林野庁なりのまとめらしいが。だから林野庁長官も出るのか。

で、気がついた。

2010年 国際生物多様性年

2011年 国際森林年

と続いて、今年2012年には、地球サミット(リオ+20)会議が開かれるのであった。(6月20日~22日、リオにて)

これは、1992年に開かれたリオで地球サミット(国連持続可能な開発会議)から20年なのだ。そしてこのサミットのリオ宣言と、行動計画である「アジェンダ21」から地球温暖化防止のための気候変動枠組条約と、生物多様性条約が生まれた。それを20年目に検証するらしい。

だから、2010年と2011年の国際年があったわけか。どちらも「持続可能な開発」がキーワードだ。今頃、知った。

しかし、昨年が国際森林年だったことさえ、早くも忘れ去られているからねえ……。6月になったら、少しは盛り上がるだろうか。首脳級が勢ぞろいするという会議だが、日本からは誰が行くのだろう。いや、行けるかな。

  • « ファイヤーフォレストリー | トップページ | 金原明善像 »

    政策・行政関係」カテゴリの記事

    コメント

    田中組長!

    こうなったら、自前で勝手に立ち上げましょう!たとえば、

    国際林業年2012!
    国際野焼き年2012!
    国際ファイヤーフォレスト年!
    国際里山年!
    国際杉&檜利用年!
    国際間伐年!
    国際焼畑年!

    いかがどす?
    国際山焼き年?

    行ってきましたよ、国際森林年の振り返りイベント。
    長官は「木づかい」の重要性を連呼してました!
    確かにしてました!

    では、国際木づかい年!
    ということで!

    だめか?国際は。

    国際里山年を日本が提案

    いかがどす?と言われても……(笑)

    まあ今年の国際年は、協同組合年と決まっている ので、国産年にしますか。 国産木づかい年になると、意味もぴったり。

    でも、今時木づかいを連呼されてもねえ。 時代を先読みすべき林野庁としては、「植林、植 林」と言ったほうがカッコよかったんじゃないか い?

    じゃあ、今年のイベントとしては
    国際割り箸芸大会が開催されるのですね。
    う~ん。芸を確立させねばっ。

    熊(♀)さんへ

    では,熊(♀)様を国際割り箸芸大会の招待選手として登録致しますので,ぜひご参加ください。

    開催場所は,おそらく生駒山辺りにある某森林インストラクターのご自宅あたりになるのではないかと考えておりますが,場所と日時は後ほどお知らせ致します(笑)

    参加は無料ですが、お土産を持参されることをお勧めします。もちろん,交通費は自前です。
    念のためおしらせします。

    国際割り箸芸大会実行委員会事務局 担当者より

    でた!国際割り箸大会!
    美しくつながりましたねshine
    では熊様、会場でお会いしましょう。


    東京にいると、植えなきゃという気持ちが起こりにくいかもしれないですね、って個人レベルで語っちゃいけないか。

    でも、国産木づかい年、いただき〜!

    国際割り箸芸大会……また、話題がちがう方にぶれてる(;_;)。

    割り箸を使う国は、日本や中国、韓国、台湾とわずかですが、生産国は20ぐらいあるんじゃないか。これは国際大会開けますね。

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/53929073

    この記事へのトラックバック一覧です: 国際森林年から地球サミット(リオ+20)へ:

    « ファイヤーフォレストリー | トップページ | 金原明善像 »

    2017年10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        

    森と林業と田舎