無料ブログはココログ

本の紹介

« 里山をなめるな2 | トップページ | 川上村の骨組みは、自天王と杉檜 »

2012/02/05

木製のスマホ・グッズ

今日もお休みの日に堅苦しいことは書かない(^o^)。

で、最近ようやく出てきたスマホ・グッズ。木製の保護ケースだ。

http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=91646

http://www.remoera.com/products/wg_case_ip4.php

いかにも無機質なスマホなどIT商品を、木の感触で一気に人肌に温めるグッズこそ、木に対する感性を磨くのではないかと思う。

この商品は、何も国産材の需要を考えたわけではなくて、チークやマホガニー、ローズなどの外材銘木のものも多くある。国産材としては、屋久杉と吉野杉という、二大(天然木と人工木)ブランドを選んだようだ。

国産材の方が値段があまりに高いという難点はあるが、あくまで消費者の指向に合わせたということだろう。その点がリアルな商品と感じる。

いいものを作る、欲しくなるものを作る、のであって、国産材をなんとか使ってもらおうという勝手な思い込みがない。国産材の間伐材製です、と言うのでは売れないのだ。あくまで品質とブランド重視である。

ちなみにナラとタケあるが、これは国産材かな。

タケに関しては、イギリス製でこんなのも出たらしい。

http://gadget.itmedia.co.jp/gg/articles/1202/03/news054.html

私も、ここは一つ奮発して……と言いたいところだが、私のスマホは、Xperia arc  でもIPhoneでもないのだよ(-_-)。

« 里山をなめるな2 | トップページ | 川上村の骨組みは、自天王と杉檜 »

木製品・木造建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/53909535

この記事へのトラックバック一覧です: 木製のスマホ・グッズ:

« 里山をなめるな2 | トップページ | 川上村の骨組みは、自天王と杉檜 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と林業と田舎