無料ブログはココログ

本の紹介

« 林住期入り | トップページ | 双方にプラス……3・11に想う »

2012/03/09

美術館の椅子

先日訪れた金沢では、噂の「金沢21世紀美術館」を訪れた。

美術展ではなく、美術館を鑑賞しに行ったと言って過言ではない。

もともと早く帰るつもりが、金沢城に手間取り、そろそろ引き上げようと思ったところに、城跡から美術館が目に入って、すぐに足を向けたのである。

2







この美術館、現代美術を扱うのにもかかわらず、たいした人気で、その入賞者数は全国屈指だという。

写真のように、有名な「レアンドロのプール」(プールの上と下で楽しむもの)という作品もあるのだが、私は別のところに目を向けた。




それは、美術館に設置されていた椅子。

2


  




1














なんの変哲もなく、別に変わったデザインでも何でもないのだが、この配置が作品ぽくてよかった(笑)。木造というのもあるが、変哲もないものをおしゃれに見せる技を感じる。

ちなみに、訪れた日の展示は、「自画自賛大絶賛(仮)」という作品群。

どこもそれなりに楽しめたが、あの学芸員?の監視の眼だけはいただけない。ちょっと近づいただけで注意が入る。作品鑑賞の邪魔だ。せっかく美術館を鑑賞したかったのに……。
それと、人の導線はよくないね。ある展示で感じた興味を、次の展示室でそぐ配列になっている。移動中も楽しめる展示がほしい。

今後も、美術館だけでなく、博物館や記念館など、「見せ方」を鑑賞に行くからね。見せ方によって、見せるものの価値は変わるのだ。

« 林住期入り | トップページ | 双方にプラス……3・11に想う »

木製品・木造建築」カテゴリの記事

コメント

青森の「県立美術館」と、「十和田市立現代美術館」も、
おすすめです!
もうご覧になりましたか?
青森は私のルーツなので、
多分に身内びいきしているところもありますが。
十和田市に行かれたら、
ついでに三沢の十和田観光電鉄の駅舎もいい雰囲気です。
駅舎の中にある蕎麦屋でお昼を頂いたら、
もう青森観光は完璧です。(個人の感想です(笑)

いやもう、私、青森の観光大使にでもなれそうですね。

おや、ルーツは青森なんですか? 青森では、三内丸山遺跡とリンゴ畑しか行っていません(笑)。

「美術館」見学でお勧めなのは、香川県かな? 瀬戸内海の直島の「地中美術館」ですね。モネなどの展示物も第一級ですが、何より展示室が素晴らしい(笑)。

その、三内丸山遺跡の脇にあるのが
県立美術館でした。
再訪の際には、ぜひ。

四国は、まだ未知の世界なんです。
でも九州にいることだし、
ぐるっと一巡りしたいです。
坂本竜馬さんにもご挨拶したいですし・・・。

おや、世界を駆けるみーふーさんが……。

四国一周(巡礼ともいう)はお勧めですよ。
坂本さんに会ったら、私からもよろしくお伝えください~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/54182169

この記事へのトラックバック一覧です: 美術館の椅子:

« 林住期入り | トップページ | 双方にプラス……3・11に想う »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

森と林業と田舎