無料ブログはココログ

本の紹介

« 「神のつかい」駆除・その後 | トップページ | りそなセミナー »

2012/11/17

コタツの天板

Photo













写真は、某スーパーマーケットの家具売り場で見かけたテーブル……ではなくて、コタツ。

こりゃ、なかなかオシャレではないか。

この天板は、おそらく集成材、あるいは合板だろう。表面だけのツキ板かもしれない。また、木板そのものも、外材だろう。もしかして、色も染色か?

ま、そんな“あら探し”をしても、オシャレなものはオシャレ。わざと凸凹に合わせてあるのもセンスを感じる。

思わず欲しくなったが、価格は……6万円を超えている(^^;)。単なるコタツなら数千円であるのだが。

とはいえ、この手のセンスが必要だなあ。

« 「神のつかい」駆除・その後 | トップページ | りそなセミナー »

木製品・木造建築」カテゴリの記事

コメント

久しぶりにこちらにコメントです。趣しろいセンスですね。
自分たち過去の職人にはこういうセンスは持ちあわせてないんだけどが今時の若い木工家のタマゴさんたちにはケッコウ居ますよ!?
コタツではなくダイニングテーブルだったら6万円が妥当な金額かと。
でもスーパーマーケットの家具売り場では売れないでしょうね・・・
因みに染色ではなく上から「ブラックウォールナット」「タモ」「真ん中不明」「マホガニー」「ホワイトアッシュ」ではないかと
自分の見立てが間違いですべて北米材なら「アメリカ広葉樹輸出協会がやりそうな業ですね。

おお、この写真でそこまで読み取りましたか。真ん中の板は、なんか黒芯材に見える(^^;)。まさか。
数は売れないけど、こうした商品を並べておくことが売り場を引き立てるのかもしれませんね。全部安物だったら、ホームセンターみたいだもの。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/56131724

この記事へのトラックバック一覧です: コタツの天板:

« 「神のつかい」駆除・その後 | トップページ | りそなセミナー »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

森と林業と田舎