無料ブログはココログ

本の紹介

« ゴルフ場の生物調査結果から | トップページ | ドイツの小規模製材所は生き残ったのか »

2013/04/22

奈良女子大のセミナー、なのに……。

先週かに告知した、奈良女子大学のキャリアセミナー。行って参りました。

001


いきなり、セミナーのポスターが張ってあった。

その後もいたるところに見かけて、会場まで導いてくれる。

10分前くらいに会場の教室に着いた。まだスタッフ以外はほとんどいなかったが、時間とともに、入ってくる。

あれ? 男だ。次も男だ。ああ、次も……。

なぜか会場は男が席を埋めていくのであった。それも、全体に高齢の方々。たしかに一般OKのセミナーなのだが、仮にもここは女子大だぞ。

女性もたまに混じるが、一般の方が多い。肝心の女子大生は、一人、二人……と数えるほど。あれえ、大学院生向けの職業教育ではなかったのか?

今回は、一般社会に出る女性ポスドクが相手だから、学問的なことより「ものの見方」として、環境問題(とくに森林の視点から)を扱い、私としては研究現場と実際の社会との乖離なり、「常識」を疑う目を養ってもらおうと考えていた。しかし、社会人の男性が多いのでは……。

ターゲットをどこに絞ろうか迷いが生じたが、幸い遅れて女子大生もポツポツと増えてきて、結局は半分くらいにはなっただろうか。おかげで? 無事講演を終えた。

奈良女子大学は、こじんまりしているが、私はそのキャンパスが気に入っている。ときに鹿も歩いているし(~_~;)、若草山と大仏殿の屋根らしきものも見える。学内には、重要文化財の木造洋館の記念館とか登録文化財に指定された木造家屋もある。もちろん学生は女子大生ばかりだし……。

002

なぜか、中庭にある八角形の蔀屋。



003



こんなところでゴロゴロする大学生活送ってみたかったな。

いや、女子大でなくてもね。

« ゴルフ場の生物調査結果から | トップページ | ドイツの小規模製材所は生き残ったのか »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

会場の男の人たちも、みんな同じこと思っていたかも。。
「女子大のセミナーなのに~」って。(^^;

女子大生も、そう思っていたかもしれない(~_~;)。

1970年代のロックコンサートですね
さすが硬派(笑)

70年代のロックコンサートを経験していないので……。
コンサートは谷山様ばかり(爆)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/57228140

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良女子大のセミナー、なのに……。:

« ゴルフ場の生物調査結果から | トップページ | ドイツの小規模製材所は生き残ったのか »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

森と林業と田舎