無料ブログはココログ

本の紹介

« 木材利用ポイント事業って…… | トップページ | 林業って、ベンチャーキャピタルかもね »

2013/04/07

今年もタケノコは…

毎年、この季節になると気になるのはタケノコである。

生駒山のうちの持ち山に侵入しているモウソウチク。このままでは雑木林が竹林になってしまう…と憎きタケノコ退治を続けているが、そろそろ出具合を偵察に(例年だと、4月下旬が最盛期)。

が、案の定であった。

久々の山は、こんな状態。

Dsc_0432


 

穴だらけなのだ。

これは、イノシシがタケノコを掘った跡である。

そう、イノシシは地上に出ていないタケノコを臭いで見つけ、掘り返して食べてしまうのである。

2年前、震災の年も、これでタケノコは全滅した。

今年もやられたか…。

今年も美味しいタケノコを食べられないのか。

悔しい。

え? 憎きタケノコではなかったのかって?

いや、まあ、その、そうした要素もありましたね。(^^ゞ

イノシシがタケノコを食べてしまったら、竹が生えなくなって、雑木林を守れるって?

ああ、そうとも考えられますね(棒読み)。

« 木材利用ポイント事業って…… | トップページ | 林業って、ベンチャーキャピタルかもね »

生駒山中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/57127969

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もタケノコは…:

« 木材利用ポイント事業って…… | トップページ | 林業って、ベンチャーキャピタルかもね »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

森と林業と田舎