無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« 国際キヌア年もあった | トップページ | 練習の会 »

2013/05/16

諸塚村の産業は?

諸塚村の産業は?
本日より宮崎県諸塚村に。

諸塚村といえば、やはり山村であり産業は林業を思い起こす。

が、目の前にあるのは茶畑。その奥にはクリ林。さらに奥にはスギ林とその林床のシイタケのほだ木。他にも田畑が目に入る。これらが皆、村の産業だ。

その全体を見ないと、村の生業を見誤る。
そこにあるのはアグロフォレストリーの発想だろう。

« 国際キヌア年もあった | トップページ | 練習の会 »

コメント

なかなかの傾斜のチャバラ(茶園のことです)ですね。

懐かしい諸塚村。
新緑が素晴らしい景観ですね。
以前,杉の調査で出かけた時は、杉と雑木林のモザイク模様の景観でしたね。

もっと美しい茶畑の写真もあるのだけど、後々に。
これは、背景の栗林とスギ林(と、その下のシイタケ)を写そうと無理な角度からの写真になってしまった。でも、斜面はなかなかの急角度でしたよ。

ちなみに、これは泊まった民宿の庭。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 諸塚村の産業は?:

« 国際キヌア年もあった | トップページ | 練習の会 »

January 2022
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

森と筆者の関連リンク先