無料ブログはココログ

本の紹介

« 木づかいから森づくりへ | トップページ | 生駒山系遭難科学総合研究所? »

2014/01/03

Yahoo!ニュースに「美しい森をつくろう!」を書いた裏事情

Yahoo!ニュースに「今年こそ、「美しい森」をつくろう!」を執筆しました。

http://t.co/RImAxjOUky

新年の初詣に訪れたのは、地元の宝山寺。現世利益を標榜し、関西一円から広く何十万人もの参拝客を集めるこのお寺だが、実は裏の顔を持つ。

それは御神籤のシビアさだ。。。。

昨年は、見事「」を引き当てている。他の年も1度や2度ではない。ほかにも「末小吉」など「凶」一歩手前も多い。正月の御神籤に「」や「大凶」を入れるかよ! と毒づきたくなるが、それが宝山寺の魅力だ(^^;) ホンマか?

調べてみると、ここに書いていた。
http://ikoma.cocolog-nifty.com/moritoinaka/2013/01/post-bc42.html

昨年は、大神神社で引き直して「大吉」を当て厄払いしたのだった。ま、これは同行者のおかげかもしれないが。彼女は強運の持ち主だからね。


今年は、たまたま寺の一角に「無料」と書かれた御神籤があった。勝手に引いて、その番号で結果を見るだけで籤そのものはもらえないのだが、まずは前哨戦のつもりで引いてみた。

……「」でした。。。(°o °)。

よほど宝山寺の神様に睨まれているらしい(泣)。いつも禁足地に勝手に侵入しているからか? 遭難ばかりしているからか? 山を荒らしていると思われたのか?

気を取り直して、お賽銭もしっかり入れて、もちろん籤代も払って、御神籤を引いた。

」でした(^o^)。

お情けかも。。。

よし、今年は生駒山のためになることをしよう。そして、来年は堂々と「大吉」を狙うのだ。

……という気持ちを込めて、「「美しい森」をつくろう!」を書きました\(^o^)/。

« 木づかいから森づくりへ | トップページ | 生駒山系遭難科学総合研究所? »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/58876653

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!ニュースに「美しい森をつくろう!」を書いた裏事情:

« 木づかいから森づくりへ | トップページ | 生駒山系遭難科学総合研究所? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と林業と田舎