無料ブログはココログ

本の紹介

« 杉カップ | トップページ | 「トリック劇場版~ラストステージ」で考える »

2014/02/08

竹の器は……?

昨日の杉カップに続いて? 味をしめて? こんな商品はどうだろう。

2


なかなかオシャレ? に見える器である。

この素材は、よく見るとわかるとおり竹。

ただし、かなり大きい。比較するものを置けばよかったのだが、内の直径で20センチ近い大物だ。

高さも25~30センチといったところ。

こんな大きな竹の表面を少し焼いて磨いて……と結構な手間を経て完成したものである。

この写真は、先の山口県で撮ったもの。加工は福岡でやったと聞いたが……。一応売り物だが、一般に手に入れるものではない。特殊な用途である。

さて、これはどんな用途に使うのでしょう。

わかった方は……と木、いや気を持たすのは止めて、下に答を書いておく。

  





答・ 骨壺。西日本では、火葬後の全身の骨を拾うが、それを全部詰めるためのものである。ただし、竹でつくったのは、そのまま土に還ることを狙っている。

« 杉カップ | トップページ | 「トリック劇場版~ラストステージ」で考える »

木製品・木造建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/59094742

この記事へのトラックバック一覧です: 竹の器は……?:

« 杉カップ | トップページ | 「トリック劇場版~ラストステージ」で考える »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

森と林業と田舎