無料ブログはココログ

本の紹介

« 木材利用ポイントと木材価格 | トップページ | 謎の切株 »

2014/03/14

驚愕のココログ・アクセス解析

本ブログ(ココログ)のアクセス解析機能が昨年末より変わって、非常に緻密な分析ができるようになった。

と言っても、私はほとんどアクセス解析を見ていなかったのだが、今回初めて試すと、なかなか興味深い?というか驚愕のデータが……。

まず日々のアクセスは、ざっと1000から1300くらい。ただし土日は数割減る。年齢では40代が多く、また組織では公共機関が上位。

訪問者は、常連(というのだろうか)と検索が半々くらい。このところの検索ワードで上位を占めるのは、バイオマス系やCLT、そして里山資本主義に関わるもの。

またフェイスブックやツイッター経由も相当増えている。

が、不思議な点もいくつかある。まず、読者の比率(インターネット人口で割るらしい)でもっとも高い都道府県が、和歌山県だということだ(@_@)。そして奈良よりも滋賀、岐阜、秋田に多いという……。

しかし驚愕というか、びっくり仰天、「信じられな~い」のは、訪問者の9割が女性だというのだ! そんなバカな!

えええ、嘘でしょ。地味な森林や林業扱っているのに? 内容も堅物一筋なのに(^^;)。
何がウケてる? そんなにモテた?  照れるなあ(笑)。。♡♡♡

面白いけど、どこまで信じるかなあ。そもそも男女をどこで区別しているのか。9割も女性というわりには、コメントはほとんど野郎だぜ。

でもまあ、この一点で、アクセス解析、かなり気をよくしましたぜ。

« 木材利用ポイントと木材価格 | トップページ | 謎の切株 »

書評・反響」カテゴリの記事

コメント

ワハハハ!!
ちゃんと毎日見てますからねー!!


ネット人口少ない県で。。。

あらら、それに、
ヤフーからだと、嫁さんがログインのままになってるんで
女性扱いになってしまってるカモ!?

 これが恐るべき「紀州人」たちでありますよ(大和人血筋の河内人)。
「つれもて行こら」と県警が標語にするぐらい、「おお、そうか。ほなワイもワイも」と勢いづく、と。
 祭りの神輿とか「おーい、どこ行くねんこれ…」と思いますもん。

 ところで、吉野町丹治(吉野神宮駅から、吉野山に登っていく途中)にある家、誰か借りたい、もしくは買いたい人、おられませんかね。ガス給湯器がついてる五右衛門風呂と大きめの土間倉庫、家庭菜園ぐらいの畑と庭、付いてますけど。雨戸も木ですが、上に自動シャッターが覆い被さるようになっている、築50年ほどの木造二階建て。京間の6LDK?になるのかな。(3年ほどだれも住んでいない、たまに人が行って状態確認するぐらいのもので)


「和歌山の謎」として、深く心に刻んでおきます。。。
願わくば、ネカマでないことを祈って。


丹治ならわりと吉野町の中心地に近いから、価格さえ折り合えば、求める人はいると思いますけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/59285426

この記事へのトラックバック一覧です: 驚愕のココログ・アクセス解析:

« 木材利用ポイントと木材価格 | トップページ | 謎の切株 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と林業と田舎