無料ブログはココログ

本の紹介

« 修羅づくり | トップページ | 映画「うみやまあひだ」 »

2014/11/14

季節の変わり目を感じるシイタケと紅葉

自宅の庭で、巨大シイタケが採れた。

 
1 右下が通常のシイタケ。
 
頑張って食べているが、次々とできるので食い切れない部分は、干しシイタケにしている。
 
シイタケは季節の変わり目に出る。気温差が子実体(キノコ)の成長には必要なのだ。だから冬に向かう秋、春に近い冬、そして夏をめざす春によく出る。でも秋の近い夏には出ないようだ。気温が一定程度下がらないといけないのだろうか。四季がないと育たないのかもしれない。
 
今朝は冷え込んだ。寒さに弱い鉢植えを室内に移し、寒さに備える。。
 
  
あんまり色気のない写真だけではナンだから、こんな季節を感じる写真も。
 
1_2
 
紅葉の始まりは、気温差の感じやすい枝の先から。
光の差し込むところが透明感のある紅葉と黄葉を見せる。
 
これは吉野に向かう桜井市の山中。

« 修羅づくり | トップページ | 映画「うみやまあひだ」 »

森林学・モノローグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/60653213

この記事へのトラックバック一覧です: 季節の変わり目を感じるシイタケと紅葉:

« 修羅づくり | トップページ | 映画「うみやまあひだ」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

森と林業と田舎