無料ブログはココログ

本の紹介

« 林業投資と森林組合の仕事 | トップページ | 冬の変色葉 »

2015/01/22

壜の中の森林

タナカ山林は、真ん中に道が走っている。

 
そのためか、道沿いにはゴミが多い。ペットボトル。空き缶。壜。その他もろもろ。酷いときには弁当箱まであって、どこで食べたんだ?と思ってしまう。
時々、それを拾い集める作業をする。むかつく。
 
が、こんなものを見つけた。
 
3 ガラス壜(瓶)だが……。
 
壜の中に森があった。
 
口から覗くと……。
 
5 ちゃんと土壌もあるじゃないか。
 
どうやら空き瓶の中に、長い間に土が流れこんだらしい。もしかして水が溜まって、そこに微生物や苔などが繁殖して、それが乾燥する……また水がたまる、微生物が繁殖する、といった繰り返しの中で土に相当するものが誕生したのかもしれない。
 
そして、その土の中から草が生えたのだろうか。ガラスだから光を通して内部でも光合成を行えたのだろう。
冬の今は、むしろ温室効果があって植物も育ちやすいかもしれない。また二酸化炭素濃度も上がっているんじゃないか。
壜の中の宇宙に森ができて、もしかしたらその森には昆虫や線虫などが育って生態系をつくっている可能性もある。 
ゴミの世界でも、たまには粋なことをやってくれる。
 
この壜は、改修せずに(本当の)森の中に寝かしておいた。

« 林業投資と森林組合の仕事 | トップページ | 冬の変色葉 »

森林学・モノローグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/61015830

この記事へのトラックバック一覧です: 壜の中の森林:

« 林業投資と森林組合の仕事 | トップページ | 冬の変色葉 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

森と林業と田舎