無料ブログはココログ

本の紹介

« 日本の伝統的高層建造物 | トップページ | 「イスラム国」に赴く気持ちは…私の東チモール潜入体験 »

2015/02/01

ホワイトアウト

真っ白に燃え尽きました……。

 
昨日から丹波に木材コーディネーター養成講座の講師として2日間みっちりとやってきました。18人分のプレゼン聞き取り。講演。ワークショップ。講評。終わったときは頭の中が真っ白になっていた。。。
 
いえ、楽しかったのですよ。某女史にハグされたし(笑)。。。。それかよ……。
もちろん夜は宴会。おかげで久々にブログもお休み。
それに持ち込んだ拙著も売り切ったし、サインもしたし。。。。それもか……。
もっとも燃え尽きた頭では、粋なこと書けませんでしたm(__)m。ここがイチバンの反省ポイントだわ。もう一度書き直したい。。。 
 
 
もっともタイトルのホワイトアウトは、私の頭の中のこと(だけ)ではありません。
 
昨日早朝、家を出たときは、たまに雪は舞ったのだけど、空を見上げると青空。陽差しも射していた。天気予報では日本海側に大雪の予報が出ていたものの、丹波は日本海側に入らないだろう、しかも短時間で降り止むらしい。
 ゛
といわうけで、ノーマルタイヤの自家用車で出発。高速道路も空いていて、快適に丹波篠山を通過。これなら予定より20~30分は早くつくんじゃないか。
 
が、にわかに雲が天空を覆い、猛烈な雪が。。。
何、あと20キロほどだから雪が積もる前に着くさ。。それに丹波だし。日本海側の但馬じゃないし。。。
 
 
が,あっと言う間に道路は白くなる。それどころか前方が見えなくなる。ワイパーがきしる。高思わず車内でフロントガラスを拭う。高速道路上でホワイトアウト? 
頭の中でキーキー悲鳴を上げながら走る。片道1車線の高速道路で止まれないだろ。のろのろ運転になるが、スタッドレスタイヤ仕様の車が抜かしたがる。ま、前を走って轍を付けてくれ。
 
しかし、ずっと下り坂。もはやブレーキを踏んだらスピンしそうな状態。それでも真っ白い世界を浮かぶように走り青垣インターまでたどりつきました。
ホッとして下ると、そこで車体は制御不能に(-_-)。。。
ドロ雪なんだもの。
 
結局、車は近くの道の駅に停めて、迎えに来てもらうことに。あと数キロなのに。
ここで体力の大半を使い切ったような気がする。かくして2日間で頭も身体もホワイトアウト化したのさ。
 
 
(今日は、雪は降っていたもの積雪は全部解けていて、問題なく帰りつけました。)
 

« 日本の伝統的高層建造物 | トップページ | 「イスラム国」に赴く気持ちは…私の東チモール潜入体験 »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

田中兄

やはり丹波は日本海側ですよ。
そうでなくてもこの季節はスタッドレスよりもチェーンを準備してから出かけましょうね。
高速道路でスキーして、森林ジャーナリストが事故したら困りますから。安全運転はチェーンから(笑)

丹波篠山まではまったく雪はなかったんですけどね。これまで各地で大雪の時も、雪はなかったし。今回は、ちょっと氷上町に入った途端、吹雪になりました。
気をつけます。もう冬は山に行かない(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/61071138

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトアウト:

« 日本の伝統的高層建造物 | トップページ | 「イスラム国」に赴く気持ちは…私の東チモール潜入体験 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

森と林業と田舎