無料ブログはココログ

本の紹介

« 木炭インテリア | トップページ | 芽が出たベランダー »

2015/04/13

「すイエんサー」割り箸の割り方

NHKのEテレに「すイエんサー」という科学?番組がある。

 
たまたま、これにチャンネルを合わせたところ、「わり箸をキレイに割りたい!」がテーマだった。
 
この番組、視聴者からのドーデモよい疑問や要望に応えるべく奮闘する、という趣向なのだが、この割り箸の割り方は、もっとも依頼の多いテーマだったのだそうだ。
 
ただ、この場合の割り箸とは、シラカバやアスペンの元禄箸。高級なスギやヒノキ箸なら、誰でもキレイに割れる。だから高級な店に行け! ……という解答を子供にしてもしょうがないので、シラカバ製の箸による割り方を調査することになったということです。
 
そこでミンナで割って、割れ方に大吉、吉、大凶の判定をするとか、ロータリーレースでかつらむきしたベニヤ(単板)を見せて、みんなで割いてみせるとか、「すイエんサーガールズ」が奮闘する。
 
その結果得られた割り方とは……
 
5 おお!
 
箸袋を利用した方法なのだ。ようするに上と下の力を等分にかけることが肝心なのだが、こんな方法で達成できるとは。。。
 
 
ま、これは木材の性質や、それを割く過程で力の配分を同じようにすることで何が生じるかという物理的を眼を養う科学番組であり、割り箸そのものは実はさほど重要でないと感じたが、なかなか見せました。
 
7 しかも最後に……。
 
割り箸の名誉回復も行ってくれた。
 
この橋本慶子名誉教授とは?……日本の箸文化を研究されているようですが。
 
 
 
 
ちなみに、私は「すイエんサーガールズ」に目を奪われた(^o^)。
AKBの類にはまったく興味がわかなかったのに、すイエんサーガールズはいいv(^0^)。もちろん、これは番組内のユニットであり、個別のモデルや女優などの集合体なんだけど。イチバンの収穫であった。

« 木炭インテリア | トップページ | 芽が出たベランダー »

書評・反響」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/61430854

この記事へのトラックバック一覧です: 「すイエんサー」割り箸の割り方:

« 木炭インテリア | トップページ | 芽が出たベランダー »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

森と林業と田舎