無料ブログはココログ

本の紹介

« Yahoo!ニュース「森林林業白書が皆伐を推進する…」を書いた裏側 | トップページ | マルクス・ヴァレンベリ賞が今また! »

2015/06/16

世界最大の牧場売却計画

森林とも林業とも関係ないのだが……私の金銭、じゃない琴線に触れたニュース。
 
 
オーストラリアで大規模な牧場売却計画が進んでいるそうだ。
 
畜産業を営むS・キッドマン社が、所有する11カ所の牧場を売りに出したという。その中には、世界最大規模の牧場「アンナクリーク」も含んでいる。その面積たるや……2万3000平方キロメートル! すべての牧場を合わせると、総面積は12万0120平方キロメートル!!!!
 
 
ええと、目が回って換算単位が混乱してしまうのだが、ようするに1200万ヘクタールぐらいになるのかな? これは、北海道(8万3450平方キロ)をあっさり上回る面積だよ(@_@)。。九州が3万5650平方キロだから、両者を足したぐらいかな?
 
ついでに国で言えば、韓国の10万200平方キロを越えてしまう。
 
さすがオーストラリアはでっかい\(^o^)/。
 
 
すでに複数の企業が買収に名乗りを上げている。国内企業だけでなく、中国やアメリカ、それにスイスの企業もあるそうだ。
 
もし外資が買収したら、オーストラリアの国土が外資に奪われる……なんて騒がないのかな(⌒ー⌒)。
それと比べたら、わずか年間百数十ヘクタールの森が外資に買われただけで騒いでいる日本は小さい、小さい(^o^)。 
 
 
いっそ、日本が買収に名乗りを上げて、オーストラリアに第二の領土?を持つ計画でもぶち上げてほしい。日本沈没の際に移住するのだよ。
 
 

« Yahoo!ニュース「森林林業白書が皆伐を推進する…」を書いた裏側 | トップページ | マルクス・ヴァレンベリ賞が今また! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/61752690

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最大の牧場売却計画:

« Yahoo!ニュース「森林林業白書が皆伐を推進する…」を書いた裏側 | トップページ | マルクス・ヴァレンベリ賞が今また! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

森と林業と田舎