September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

森と林業と田舎の本

« Yahoo!ニュース「個人」5月のMVA受賞 | トップページ | 「奈良県景観資産」って? »

2015/06/27

Yahoo!ニュース「スイスに学ぶ……(後編)」を書いた裏側

Yahoo!ニュースに「スイスに学ぶ、日本の林業に欠けているもの(後編) 」を書きました。

 
今度は、座学編。
 
とはいえ、お読みいただいたらわかるとおり、前回と同じく研修内容を紹介しているわけではない。それは、また別のブログなり奈良県の報告書に期待してほしい。
ようするに、研修に立ち会って、私が感じたこと、連想したことを取り上げている。
 
で、今回は、ドラッカーを連想した。
 
ロルフ氏の話は、非常に具体的で技術や方法を述べる一方で、ものすごく哲学的な言葉が端々に登場する。技術に関しては、スイス(中央ヨーロッパ)と日本は違うのだから、そのまま応用するのは難しいと思う点が多々あった。しかし、森林経営に関する哲学というか理念的な面は、日本でも十分応用が効く……というか、普遍的なものである。だから学ぶべき点が多い。いや、森林経営というより、マネジメント全般かもしれない。
 
だから、ドラッカーの言葉を思い出すのだ。
 
「人は、最大の資産である。」
 
ゆめゆめ忘れるなかれ。

« Yahoo!ニュース「個人」5月のMVA受賞 | トップページ | 「奈良県景観資産」って? »

森から見た「スイス」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!ニュース「スイスに学ぶ……(後編)」を書いた裏側:

« Yahoo!ニュース「個人」5月のMVA受賞 | トップページ | 「奈良県景観資産」って? »

無料ブログはココログ

森と林業と田舎