September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

森と林業と田舎の本

« 最後のニホンオオカミの毛皮 | トップページ | 書評『江戸日本の転換点』 »

2015/09/22

割り箸の売り込み(@_@)

連休続く合間に、ヘンなメールがきた。

簡単に言えば、割り箸の売り込みなのである。
社名は、有限会社とあるが、なんとなく中国系企業。送り人は日本名のようで、そのまま中国名でも通じる。ちょっとヘンな日本語の、ちょっとヘンな文面。
「貴社と親規にお取引さ ていただきたく、本状を差し上げます。」
とあるが、この会社は「中国とラオスで最大規模のアウトドア製品の専門メーカー」なのだそうだ。これまで15年間アウトドア製品を製造、輸出、販売業務をしてきた。。。
 
で、「一番お得意なのは割り箸です」
 
???(笑)。割り箸は、アウトドア製品だったのか。
 
まあ、ほかに扱うのは焼き網、備長炭、おが炭、七輪などのBBQ用品が多いようなので、割り箸もアウトドアで食事する際のグッズとしてはあってもよいが。
しかし、私に割り箸取引を求めるとは。どこでメールアドレスを拾ってきたのだろう。ブログに割り箸という言葉が登場する先には全部送っているのか?
 
もちろん、私一人に送ってきたのではなく、「御社」の「担当者」とあるから会社にのべつなく送っているのだろう。
 
「御社では、割り箸をご輸入されていますか?
あるいはアウトドア製品をお探しになる友人がいらっしゃいますか?
関連な製品をご調達されているお客様が見つかれば、ぜひとも弊社にご紹介して下さいね、
その際、お礼として適当なコミッションを差し上げます」
 
というわけで、連休中のなんとなく間の抜けたメールに楽しませていただいたのである。
 
 

« 最後のニホンオオカミの毛皮 | トップページ | 書評『江戸日本の転換点』 »

割り箸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 割り箸の売り込み(@_@):

« 最後のニホンオオカミの毛皮 | トップページ | 書評『江戸日本の転換点』 »

無料ブログはココログ

森と林業と田舎