無料ブログはココログ

本の紹介

« ナラ枯れ伐採後の切株 | トップページ | 『スキマの植物の世界』の世界 »

2015/12/05

木でない鉛筆

いつもは、何か珍しい木製品を見つけたら紹介しているが、今回は反対。

当然、木製だと思ったものが……。
 
Photo
 
これは、百均ショップで見かけたもの。
「木材を使わないプラスチック鉛筆」だそうだ。「エコフレンドリーな非木材鉛筆!」と書かれてしまったぜ。
 
近頃、あまり使わなくなったとはいえ、鉛筆と言えば木製と思っていたものも、プラスチックに代わってしまっている。そしてエコだとさ。
 
割り箸と同じ運命をたどるのか……。
 
ちなみに、鉛筆には外材の針葉樹を使っているはず。
太平洋戦争で日本が降伏して貿易が制限される中、最初に輸入した外材が、鉛筆用のインセンスシダーだった。今はベイスギの一部に紛れ込んでいる樹種だと思う。1948年2月に、占領軍によって許可されたのは、日本が鉛筆不足だったというより、鉛筆つくって輸出して、外貨稼ぎなさい、という意味ではないだろうか。
 
 

« ナラ枯れ伐採後の切株 | トップページ | 『スキマの植物の世界』の世界 »

木製品・木造建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/62813687

この記事へのトラックバック一覧です: 木でない鉛筆:

« ナラ枯れ伐採後の切株 | トップページ | 『スキマの植物の世界』の世界 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

森と林業と田舎