無料ブログはココログ

本の紹介

« 森林ジャーナリストの後継者? | トップページ | アメリカの違法木材取り締まり »

2016/02/03

工藤徳右衛門は土倉庄三郎なのか?

今日のNHKの朝ドラ「あさが来た」の最後のところで、工藤徳右衛門という人物が登場した。

 
Dsc_0116
 
説明には、「加野銀行の上客 工藤徳右衛門」と紹介テロップが入る。
 
この人物は架空だが、そのモデルは土倉庄三郎だという。
 
えっ? と思うが、こちらをどうぞ。
 
 
 
このサイトの運営は誰がやっているのかわからないのだが、NHKの歴史ドラマの裏事情に通じている人であることはたしかだ。
 
そこに紹介されているのだから、間違いはないだろう。ただ、ここで紹介される土倉庄三郎の経歴については、ちょっと間違いもあるけど(^^;)。
 
※ついでに記すと、土倉庄三郎の読みを「どくら……」とあるが、正確には「どぐら」ですな。これは私の著書でも間違えているところがある。編集上の問題だ。
長男なのに三郎なのは、真田昌幸の長男・信之が源三郎なのと同じ(^o^)。
 
 
今後、彼がどのような役回りを担うのかわからないが、本来の成瀬仁蔵(成澤泉)に浅子を紹介する役ではなく、別の形で日本女子大設立に協力することになるのだろうか。
この点を外されると、意味ないからねえ。。。
 
名前も、もう少し本名をもじってほしかったな。実在の人物につながらない。
あ、工藤(くどう)と土倉(どぐら)は、2文字まで同じか(笑)。
 
 
ちなみに、このサイトに載せられている庄三郎の写真、なんか私のHPから取ってきたような。。。。いやいや、そんなことはないと信じ・ま・しょう。
 
ともあれ、今後の展開を注視しましょう。
 
 

« 森林ジャーナリストの後継者? | トップページ | アメリカの違法木材取り締まり »

土倉庄三郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/63159724

この記事へのトラックバック一覧です: 工藤徳右衛門は土倉庄三郎なのか?:

« 森林ジャーナリストの後継者? | トップページ | アメリカの違法木材取り締まり »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

森と林業と田舎