無料ブログはココログ

本の紹介

« 愚痴・すっぽかすメディア | トップページ | 消える天井画 »

2016/04/24

Yahoo!ニュース「タケノコ堀りは里山を守る……」を書いた裏事情

Yahoo!ニュースに「タケノコ堀りは、里山を守るための戦い? 」を執筆しました。

 
考えてみれば、このブログでは毎年春になると幾度かタケノコ堀りの話題を書き込むのだが、Yahoo!ニュースには書いていなかった。そのことを思い出したので書く気になったのでした(^o^)。
 
しかし、イノシシに食べられた分を合わせると、毎年100本近いタケノコが出ることになる、雑木林に。それでも5月6月に時期遅れのタケノコがタケになってしまうのが幾本か。
 
ということは、もしタケノコ堀りを1年休めば、雑木林の中に100本以上のタケが林立するわけで、それが2年3年と続けば、もはや雑木林というより竹林になるだろう。
(タケノコを堀り取るから、翌年また生えてくるのだ、というのは言いっこなし。)
 
そう考えると、怖い存在ですよ、タケという植物は。
 
 
ちなみに毎年タケノコ年貢を納めているラッキーガーデンだが、すぐにタケノコカレーに化けて好評販売中。が、私は一度も食べたことがないのだよ(泣)。納めて数日でなくなってしまうからね。。。 
 
 

« 愚痴・すっぽかすメディア | トップページ | 消える天井画 »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/63532432

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!ニュース「タケノコ堀りは里山を守る……」を書いた裏事情:

« 愚痴・すっぽかすメディア | トップページ | 消える天井画 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と林業と田舎