無料ブログはココログ

本の紹介

« 西ドイツから見た日本林業 | トップページ | ヒメネズミの思い出? »

2016/05/12

ラジオ出演

山梨放送のラジオに出演した。

 
「YBSラジオ 木曜キックス」という番組で、パーソナリティーは「髭男爵」の山田ルイ53世とアナウンサー・三浦実夏さん。時間は午後3時15分すぎ。
 
テーマは「木を食べる」。
 
そう、先月Yahoo!ニュースに書いた記事の内容だ。こんな反響もあるのだね。
もっとも私は、どうせなら樹木葬の話がしたいとごねた(笑)。ギャラも出ないし、自分の本の告知にならないと価値がない。
 
結局、テーマは変わらないが、番組の中で触れてくださることになる。聞いた人いるかなあ。
 
一応、台本は送られてきた。
 
006
 
が、これは出だしで、私の出番はほほ空白(笑)。アドリブである。
 
 
 
しかも生放送だから、3時すぎから待機しておかねばならない。
 
これ、結構辛いのである。私の毎日の動きは、だいたい午前中はパソコンに向かい、午後はどこかに出かける……山とか買い物とか……のだが、午後3時台に自宅の電話の前にいなければならないとなると、なかなか身動きが取れない。
 
忘れないよう、2時にアラームをかけていため、それから気になりだす。1時間と区切られると原稿も書けない、本も読めない。30分となれば、まとまってすることもない。パラパラと資料に目を通したり……。
私、こう見えてもテレビやラジオの出演では緊張しない自信があったのだが、今回はなぜか緊張した。
というのも、まず電話で顔が見えないことが大きい。話す相手の顔を見ながら、あうんの呼吸を探らないと話しにくいものだ。
 
そこに空白の台本があると、余計にどーしよーと考えてしまうのだよ(~_~;)。
 
 
ま、結果的には反射神経でしゃべってしまった。「日本唯一だから日本一の森林ジャーナリストです」という定番の挨拶はしたし(~_~;)。
 
とりあえず「木を食べる」の著者・志村史夫教授の名前と、川根の「おがっティー」の紹介はできたし。樹木葬に関しても木を使って、じゃない気を遣って話を振ってくれたから本の宣伝もできた。
 
次は樹木葬をテーマにどこかの番組に呼んでくれないかなあ。
 

« 西ドイツから見た日本林業 | トップページ | ヒメネズミの思い出? »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/63618259

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ出演:

« 西ドイツから見た日本林業 | トップページ | ヒメネズミの思い出? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と林業と田舎