無料ブログはココログ

本の紹介

« アジサイの似合う森を | トップページ | セルロースナノファイバーvs炭素繊維 »

2016/06/11

ホント?ノルウェーが森林伐採禁止

次のニュースに目を奪われた。CNNニュースである。
 
 
いくらなんでも、完全に森林伐採禁止にするわけないだろう。
林業は、ノルウェーの主要産業である。
 
しかし、実際にニュースになっている。世界で初めて、とまで書かれている。
そこで原文を読んでみた。
 
タイトルにある ban deforestation という用語は、たしかに森林伐採禁止の意味と読めるが……。
 
そこで 英語版の本文 を読むと、
stop clear-cutting of trees と表現されている。 
 
なんだ、クリアカッティングとは皆伐の意味だろう。つまり皆伐禁止なのだ。林業用語を知らない人の訳なのか。いや、CNN自体の報道が勘違いしているのかも。
 
それでも、完全な皆伐禁止を国レベルで決めたとしたら、なかなかインパクトがある。とくに北欧は、皆伐が当たり前のような林業形態だからびっくりだ。
逆に考えれば、ノルウェーでさえ皆伐を問題視し出したことを意味するように思う。
 
 
いよいよ世界的に皆伐への風当たりは強くなるのではなかろうか。
ちなみに私は、皆伐自体を悪いと考えているわけではなく、以前は「もっと皆伐を」という旗を振っていたくらいだ。その理由は、皆伐によって草原生態系を復原しよう、という観点から。
ただし、面積はせいぜい1か所1haまで。最大でも5ha超えたら、もう自然破壊だろう。
 
ともあれ世界的に、(天然林など)森林保全から一歩進んで林業(施業法)の環境負荷を減らす方向に舵を切り出した雰囲気を感じる。
 
こうした時流を日本の林政担当者も感じてほしい。
 
「違法伐採禁止」を「合法木材推進」に言い換えて満足している場合じゃない。
 
 
 
※なんと、一夜にしてリンクしたCNNサイトの内容が変わっていた。
「森林伐採」を、「森林皆伐」に、そしてタイトルも「森林破壊」に変えている。おかけで内容はハチャメチャ(笑)。ノルウェーの話がどこかにトンで、熱帯雨林問題になってしまった。
CNNの中で間違いを指摘されたか、翻訳サイト(つまり日本側)で直したのか。。。
 

« アジサイの似合う森を | トップページ | セルロースナノファイバーvs炭素繊維 »

林業・林産業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/63759661

この記事へのトラックバック一覧です: ホント?ノルウェーが森林伐採禁止 :

« アジサイの似合う森を | トップページ | セルロースナノファイバーvs炭素繊維 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

森と林業と田舎