無料ブログはココログ

本の紹介

« 森林環境税は投資と見るべし | トップページ | 天然モノとツクリモノ »

2016/10/21

Wedge書評『森は怪しいワンダーランド』

月刊誌Wedgeの11月号に『森は怪しいワンダーランド』の書評が掲載されました。

 
Wedge11  
 
探検話に比重を置いて評していただけたのは嬉しい。「すべて自身の体験で語られている」という本書の特徴も触れていただいている。
最近は、文献に溺れつつ執筆することが増えているからなあ。この本の執筆は新鮮であった。
 
 
ウェッジは、株式会社ウェッジが発行する結構硬派な雑誌。JR東海系列のため、販売は東海地方に偏るが、大きな書店のほか駅中書店でも扱っているはず。
実は、手に入れる裏技あり。東海道新幹線のグリーン席には備えつけられていて、タダでいただける(~_~;)のです。ぜひお試しください。グリーン席に座っていなくてもいいそうですよ。。。って、これを書いてはいけないのか。
 
なおウェブ版 もある。雑誌版とは別の記事も載せている。
 
 
私は、これまでウェッジの仕事をしたことはないのだが、同社が発行する旅雑誌「ひととき」に記事を書いたことをある。テーマは「土倉庄三郎 」。(このページの下に、「ひととき」の記事リンクを掲載。)
 
こちらの雑誌は、JR東海の走っていない奈良県をよく取り上げてくれることがあるのがいいなあ(^o^)。
 
 

« 森林環境税は投資と見るべし | トップページ | 天然モノとツクリモノ »

書評・反響」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/64378721

この記事へのトラックバック一覧です: Wedge書評『森は怪しいワンダーランド』:

« 森林環境税は投資と見るべし | トップページ | 天然モノとツクリモノ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と林業と田舎