無料ブログはココログ

本の紹介

« 土倉庄三郎の誕生日 | トップページ | Yahoo!ニュース「大水害の発生と森林は関係あるのか」書いた理由 »

2017/07/13

石は石でも……

先日、石の世界を覗く。

 
Photo_2
 
こんな山と積まれた中から一片をいただいた。   
 
1
 
なんだかわかるだろうか。そう、砥石である。正確には、砥石の一部である。
 
そんじょそこらの砥石ではない。国産超高級天然砥石。
 
今世間に出回っているほとんどが人造砥石だが、わずかに天然砥石もある。本来の砥石は、ちゃんと鉱山から掘り出す。粒子が揃ったものは滅多にないから貴重品だ。馬鹿高い。最高級品は、一つで30万円はする。それでも求める包丁人はいるのだ。
写真のは、その半分ぐらいだから15万円ぐらい?(^o^)。
 
ま、それは冗談価格だが、貴重品には違いない。世間に刃物マニアは多いが、砥石マニアもいるだろうか。研ぐ、という世界に興味を持つ人はどれぐらいいるだろう。
 
 
試しに包丁を研いでみた。ほんの30秒ほど研ぐが、もったいなくて止めた。すり減らしたくない。。。
で、その包丁でキュウリを切ってみる。
 
仰天の切れ味。な、なんだ? 手応えがないみたいに切れる。
 
おそるべし、天然砥石。
 
 
木の世界に飽きたら石の世界に行こうか。
 

« 土倉庄三郎の誕生日 | トップページ | Yahoo!ニュース「大水害の発生と森林は関係あるのか」書いた理由 »

森林資源」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/65530694

この記事へのトラックバック一覧です: 石は石でも……:

« 土倉庄三郎の誕生日 | トップページ | Yahoo!ニュース「大水害の発生と森林は関係あるのか」書いた理由 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

森と林業と田舎