無料ブログはココログ

本の紹介

« 生駒山のパパイヤ | トップページ | 16年の木材自給率は34,8% »

2017/09/26

Yahoo!ニュース「バイオマス発電が世界遺産を破壊する」書いた裏側

Yahoo!ニュースに「バイオマス発電が世界遺産を破壊する 」を執筆しました。

 
 
このネタを入手したのは、8月だった。それをどのように料理して発表するか迷う。現地に足を運ぼうかとも思ったのだが余裕がなくて……。
 
 
そこで、読売、産経、奈良各新聞に掲載されたことを受けて、執筆することにした。一番札は大手マスコミに引かせてあげたのだよ。私、奥ゆかしいから(^o^)。
 
ただ上記の新聞は、基本的に奈良版である。(Webにもアップされているが。)
 
こちらの読者は基本的に全国なので、十津川村を知らない人も多いだろうし、そもそも地域の林業問題として捉えると矮小化されてしまう。奈良県の十津川村には、ひどい林業会社があるんだね。。。と終わってしまったらつまらない。
 
一方で単なる林業批判に流れるのも困る。林業って、やっぱり森林破壊の産業だ、と言われるのがオチだ。
おそらく村側としては想定外の展開だったのではないか。こんな伐り方、道の入れ方をするとは思わなかった……というのは満更言い訳ではないはずだ。
 
 
この手の問題の根幹にあるのは、「どんな伐り方をしても、たくさん搬出したらいいんだ」と国が暗黙の了解を与えたことではないのか。
 
そもそも今回の場所を伐った業者は、林業のプロではないらしい。建設業界からの転進組で、林業経験者は社員のなかでもほんの一部だと聞いた。「今は、林業やったら儲かるみたいだぞ」と参入してきたのだろう。
 
そんな空気を醸成したのが誰なのかも問わねばなるまい。
 
 
5
ほとんど垂直の5mはある法面。こりゃ、遠からず崩れるな……。

« 生駒山のパパイヤ | トップページ | 16年の木材自給率は34,8% »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

皆伐ならば林道が崩壊しようが用済みですのでどうでもよいことなのでしょう。さらに災害復旧工事で公共事業が増えれば一石二鳥。
根本の価値観が、先を見ることができず、今だけの利益にしがみついている結果ではないでしょうか。
最近つくづく思うのは、先を見ないのは、国民性でどうしようもないのだと。
また、いずれゼロから始めることになるのでしょう。いや、マイナスから始めなければならないのかもしれません。

まさに「目先」しかありませんね。業者はもちろん、バイオマスも国の林政も。自分の会社、自分の任期だけ上手くいく(儲かる)ことが目的でしょう。自分ファーストの林業と名付けよう(>_<)。

ツケを回される将来の世代が動かないとどうにもなりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/65840851

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!ニュース「バイオマス発電が世界遺産を破壊する」書いた裏側:

« 生駒山のパパイヤ | トップページ | 16年の木材自給率は34,8% »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

森と林業と田舎