無料ブログはココログ

本の紹介

« 明治神宮の吉野杉鳥居 | トップページ | 明治神宮御苑の切株 »

2017/11/13

ハフポストに土倉庄三郎の林業哲学

ハフポストHuffingtonpost日本版に「土倉庄三郎の林業哲学 」が掲載されました。

 
内容は、グリーンパワー11月号に執筆したものと同じだが、没後100年記念記事。
 
すでにグリーンパワー7月号の記事 をハフポストに転載しているが、そこでは土倉翁がいかに林業で得た資産を社会事業に投入したか、ということを記した。
だが、それだけだと「金持ちが有り余る金をばらまいた」と感じる人がいるので、実は林業にも大きな関わりのある事業だったことを説明したもの。
 
Img001  グリーンパワー版の記事
 
 
林業、環境、経済、どれもが繋がっていることは、何も欧米の理論や21世紀に入ってからの学説を持ち出さないでも日本でも昔から根付いていたのだと思うよ。ただ、施政者が活かせたかどうかは別だけどね。

« 明治神宮の吉野杉鳥居 | トップページ | 明治神宮御苑の切株 »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/66040200

この記事へのトラックバック一覧です: ハフポストに土倉庄三郎の林業哲学:

« 明治神宮の吉野杉鳥居 | トップページ | 明治神宮御苑の切株 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

森と林業と田舎