無料ブログはココログ

本の紹介

« Yahoo!ニュース「杉を広葉樹に!…」を書いた裏事情 | トップページ | ブリッジするアセビ »

2018/02/23

春日大社の燈籠

奈良・春日大社で妙なものを見つけた。

 
春日大社には多くの燈籠がある。歴史上の有名人の寄進したものもある。一般には2000の石燈籠と、1000の釣燈籠、合わせて3000の燈籠があり、これは日本一、というのだが。。。
 
075
 
本殿前にぎっしり詰まっている石燈籠。よくよく見れば、いずれも特徴的な形をしている。逸品ものなのである。とくにシカの彫り物がさまざまで面白い。
 
074
 
これなんか普通で、ヘンな恰好をしたシカも多い。お尻を向けていたり、座り込んで丸くなったり、踊っていたり。
 
 
さて、その中で見つけたのがこれ。
 
073
 
これ、間近には近寄れない場所にあったのだけど、どうみても木製じゃない?
笠は石製、その下も石だと思うのだが、肝心の灯火を入れるところ(火袋というらしい)が丸太の輪切りに見える。ここにロウソクを灯してもいいのか?
 
しかも苔むし方からしても、かなり古いもので「火袋が壊れたけど、石でつくるのに時間かかるし、ちょっと丸太をくり抜いて代用しといたんや。ワッハッハ」という状況ではなさそうだ。
 
 
木製燈籠なんて、あったのか。いや、ちゃんと木の細工物の火袋を作るのならわかるが、丸太で代用するような……。もしかして、木製に見えるように彫った石の燈籠?
 
謎だ。
 
 

« Yahoo!ニュース「杉を広葉樹に!…」を書いた裏事情 | トップページ | ブリッジするアセビ »

木製品・木造建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/66425821

この記事へのトラックバック一覧です: 春日大社の燈籠:

« Yahoo!ニュース「杉を広葉樹に!…」を書いた裏事情 | トップページ | ブリッジするアセビ »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

森と林業と田舎