無料ブログはココログ

本の紹介

« 木製腕時計、憂える | トップページ | 平城宮跡歴史公園オープン »

2018/03/29

Yahoo!ニュース「スプーンは育てるもの?…」を書いた裏事情

一日遅れだが……Yahoo!ニュースに「スプーンは育てするもの? 今、手づくりカトラリーが熱い 」を執筆しました。

 
実は、昨夜は出かけて飲んだくれていたのさ。だからストック記事をアップしたのであった(^o^)。
 
 
で、Yahoo!記事なのだが……裏事情も何も、そのまま。「育てるスプーン」が贈られてきたので、これを書こうと思ったのであった。
 
もっとも、実はその前から「手づくりカトラリー」がブームであることを記事にしたくて練っていたのだが、「さじフェス」のことは別のところに記事にした のでメインにはできないなあ、何かネタないかなあ、と思っていたところに届いたのだから鴨が葱しょってきたようなもの(使い方間違ってる?)だ。
 
さらに裏事情を明かすと、先月に東京から新規に林業参入を考えている某企業の方々を吉野の山へ連れて行っていた。幸い某泉谷製材所の某泉谷さん(笑)の協力も得て、川上村のかなり奥の方まで訪れて森に入ったのだが、説明を始めたところに現れたのが、「地域おこし協力隊」の文字の入った車。
 
そして降り立ったのが、記事にも触れた鳥居由佳さんと樟蔭学園の春木智仁さん。なんと、吉野の奥の森の中でばったりと会ったのである。
お二人は、ちょうどその山の奥に学園林があるので訪ねたそうだが、せっかくだからと一緒に解説を聞いたわけである。いや、話したのは私ではなくて泉谷さんなんだけど(~_~;)。 
 
それを縁に、今回の「育てるスプーン」を贈ってくださったわけだ。
 
 
さて、私も日々スプーンを育てている。まだ未完成だが、こんなところまでいった。
 
Dsc_0981
 
あまりわからないだろうが、柄の部分のカーブに凝っている。それと木目を浮き上がらせるためにちょっと工夫。
この後、仕上げに磨きつつ、蜜蝋ワックスを塗り込む予定だ。
 
 

« 木製腕時計、憂える | トップページ | 平城宮跡歴史公園オープン »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
私の存知よりの方は年代的に先代だと思いますが、吉野川上村泉谷製材様懐かしい名前です。

現世代・泉谷さんも元気ですよ(^o^)。吉野林業を活性化するために、多くの人々を吉野の森に案内しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/66552200

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!ニュース「スプーンは育てるもの?…」を書いた裏事情:

« 木製腕時計、憂える | トップページ | 平城宮跡歴史公園オープン »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

森と林業と田舎