無料ブログはココログ

本の紹介

« 目黒の龍次郎 | トップページ | マダニ顛末記 »

2018/05/29

Yahoo!ニュース「日本の木材は世界一安い?高い?」を書いた理由

Yahoo!ニュースに「日本の木材は世界一安い?高い? 」を執筆しました。

 
実はネタモトはみんな先日の大分行で仕入れた内容です(^o^)。中国と台湾は別々に。
中国への木材輸出は宮崎が先鞭を付けたことを思うと、やはり九州に情報がある。この点は近畿や関東にいたら感じにくいのかもしれない。
 
 
この件で台湾林業についても少し調べたが、面白いね。いや面白いというより意外すぎる。
森林率は58%と、日本と大きくは変わらない。全土は山がちで森林に覆われているのだ。だが、台湾では木材生産も少ないが加工業も少ない。まったくインフラが整っていない。
むしろレクリエーション林業が盛んなのかもしれない。
 
昨日の龍次郎は、台湾で林業を興した「林業の父」であることを考えると、なんという様変わりか。
 
 
ちなみに省略したが、輸出先としてはベトナムもある。こちらはベトナム国内で需要があるのではなくて、木材加工してまた輸出するのだ。つまり、ここでも原料の安い木材を日本から仕入れて、加工で儲けるという、かつての日本の加工貿易を推進している。
 
日本て、ホント原料供給国、一昔前なら発展途上国扱いした国際的地位なのだ。
 

« 目黒の龍次郎 | トップページ | マダニ顛末記 »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36391/66773869

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!ニュース「日本の木材は世界一安い?高い?」を書いた理由:

« 目黒の龍次郎 | トップページ | マダニ顛末記 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

森と林業と田舎