September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

森と林業と田舎の本

« 大正時代の皆伐? | トップページ | PCはアナログ? »

2018/08/31

週末はPC異変

雑貨店で見かけたこれはなんでしょう?

 
Dsc_1256
 
古材を並べたように見えるが、実は玄関マット。素材は、おそらく合成樹脂。
こんなところにも、古材のデザインが使われるようになるのは、流行っていると言ってよいのだろうか……。
ほかにも、車のサンシェードでも古材デザインを見かけた。前に紹介したが、掛け時計の背景に使われているものもある。
 
 
さて、ここでお知らせ。
 
実は、パソコンを買い換えた。と言っても、セッティングは明日から。この週末で行うはずだが……ちょっと恐れている。
というのも、現在Windows7機を使っていて、9年前のもの。今度はWindows10になるのだ。Windows10パソコンは操作がガラリと変わるという巷の評判もあるし、単にケーブルをつなぐだけですぐに使えるようになるかどうかわからん。
しかも、私は親指シフトという絶滅危惧種(^^;)のキーボードを使っていて、これを設定するのがなかなか大変なのである。
 
なにしろ使えるパソコンが市販のものになく、結局、法人用オーダーメイドになった。そのほかソフトやドライバーも別途である。さらにデータの移設も大変だ。たまりにたまったデータは400GBに達するのだから……。
 
ともかく、土曜日からとりかかる。その間は、どうなるかわからない。ブログの更新もできるかどうかわからない。そこで、先にオヤスミ宣言をしておく。
そのほか、メールもちゃんと受信できるか、さらにホームページは、そもそも仕事の原稿は……と考え出すと頭が痛くなる。
 
 
もし月曜日になっても更新がなかったら、難渋している証拠だと思って声援を送ってください(^O^)。もっとも、その声援が読めるかどうかもわからないけど。(あ、スマホで見ることはできる。)
 

« 大正時代の皆伐? | トップページ | PCはアナログ? »

森林学・モノローグ」カテゴリの記事

コメント

「あはは~」私も7月に長年馴染んだパソコンと別れて、支給品
はWindows10です。機能は数段向上しているのでしょうが、使いこなせずに2カ月たちました。
先日ある作家のエッセイに、未だにワードプロセッサーを使っているのだが、壊れて使えなくなるのが怖くて、同型機の中古を何台か買ったとありました。
曰く、操作が変ると思考の混乱と停止が起きるから・・・。
直に慣れますよ、お若いのですから。       

難儀している最中です……。
なんとかネットはつながりましたが、メーラーのデータ移設が上手くいっていないので。
私は全然若くないのですが、その作家さんの気持ちがわかります。キーボードを親指シフトという絶滅危惧種を使っているので、これが使えないと文章が書けません。私も、このキーボードを買い占めておくか。もっともOSが変わると使えなくなる。思考と指の動きが連動しなくなるのが辛いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末はPC異変:

« 大正時代の皆伐? | トップページ | PCはアナログ? »

無料ブログはココログ

森と林業と田舎