September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

森と林業と田舎の本

« 東京三省堂書店のポップ | トップページ | 都心の潜在植生の森 »

2018/08/03

日本で最大の木造ビル?

東京を駆け足で回ってきたのだが、そこで見てきたものを、少しだけ。

 
まずは、国分寺市の木造7階建てビル。
 
これは、現在日本で建っている木造ビルとしては最高(高さ)である。最大と言ってもよいのだが、敷地面積は狭いビルだ。
これまで日本最大(最高さ)の木造ビルといえば、奈良市にあるNPO法人プロボノの5階建てであった。
 
3
 
と言っても、若干誤解されるのだが、正確には鉄筋コンクリートと木材のハイブリッドで、3会までがコンクリート、その.上部が木造である。でも、3階までは外観にルーバーを張っているので木造ぽく見える。木造のはずの3~7階はガラス張りで木造ぽくない。ただ、そのガラスの内部に木の梁が見える。
この木造部分は大面積集成材。中にH鋼などを入れて耐火性能を保っている。
 
それを言えばプロボノビルも、1階はコンクリートで木造部分は2~5階だ。木材はCLTであるが、鉄骨柱を入れている。
結局、木造部分は4階分なのは、建築基準法の関係らしい。
 
 
このビルで売られていたものも紹介しよう。
 
4
 
アロマオイルである。何百種類もあるのだが、国産の花などもある。木材では、スギ、ヒノキ、ヒバ、コウヤマキ……などだ。
 
このビルは、フレーバーライフ本社ビルなのである。

« 東京三省堂書店のポップ | トップページ | 都心の潜在植生の森 »

木製品・木造建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本で最大の木造ビル?:

« 東京三省堂書店のポップ | トップページ | 都心の潜在植生の森 »

無料ブログはココログ

森と林業と田舎