September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

森と林業と田舎の本

« 枯れ木を食ったのは誰だ? | トップページ | 学生からの質問 »

2018/12/23

竹のコンサートホール

散歩中に、ふと妙な建築途中の建築物を目にした。

 
20181223_152433
 
屋根がドーム型の曲線を描いていることもだが、どうも素材がヘン……木材ではなさそう。
 
近づくと、竹で建築していることがわかった。 
 
20181223_152747
 
おやおや手づくりかな……と思って近づくと、なんと建築している人々がいるではないか。それも女性陣を加えて家族ぽい。
 
そこで声をかけて細部を見せていただいた。床は木で張られて柱や梁も木材だが、それらを竹で包み込み、また間柱に相当する部分や壁、屋根部分などを竹で作っているそうだ。
なんのための小屋かと聞けば、「コンサート開くので」。
 
マリンバやバンジョーなどでコンサート開くなど遊ぶのに使っている(まだ完成していないけど)らしい。つまり、コンサートホールを作っているのであった。
さらにレンガを積んだピザ窯あり、薪のコンロあり、と楽しんでいる模様。農作業用とかではなく、野遊び用というわけか。考えてみれば今日は日曜日だから、休みを利用して建築しているのだろう。家族を含めて仲間でいろいろつくって遊んでいるとのことであった。
 
よろしいですなあ。こういうものは、作っている間が一番楽しい(笑)。
私も森の中のデッキや小屋などをつくったことがあるが、作るまでが楽しくて、完成するとあまりいかなくなるという(^^;)\(-_-メ;)。
 
また来年見に行こう。いつ完成するかわからないけど。

« 枯れ木を食ったのは誰だ? | トップページ | 学生からの質問 »

木製品・木造建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹のコンサートホール:

« 枯れ木を食ったのは誰だ? | トップページ | 学生からの質問 »

無料ブログはココログ

森と林業と田舎